スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ペダル と シューズ
2012-01-11 Wed 21:44
ロードバイクを買うにあたり、ペダルは付属していなかった。

当初、SPDを選択するつもりだった。

歩きやすいし、2号MTBとの互換性も持てる。

しかし、SPD-SLがいいよ ということで、選択に困りました。




 ここで見つけて、選んだのが、SPEEDPLAY。


・なんといっても 両面キャッチだったから。 ほぼこれに尽きる。

・デザインも 面白いと思ったし。

・ヒザに ヤサシイ情報もあった。(これは個人差???



シューズと一緒に納入。

110102k21.jpg


 シューズは、自分の 甲高、巾広に合わせるため、 SH-R087WE を選択。

 友人の、『巾は合わないから、サイズが大きいのを買うしかないヨ。』

 を聞いて、試し履きして買いました。

 スペシャの ぐるぐるに少し未練がありましたが、高くて 目も ぐるぐる・・・・・。



この時のペダルはきれいだった。

110102k23.jpg


ペダルは、自転車よりも先に納入され、自転車を待っていました。

小牧市の自転車やさんへ、自転車を取りに行った際に、

初めて取付して、乗って帰った。

もちろん、SPEEDPLAYのクリートの脱着は初めてだったし、SPDとはまるで違う。



  信号スタートで、左足を上げ、クリートを嵌めようと思った時。

    必要以上に体重をかけた気がする。

    ペダルが、10~11時くらいだったか。 (上死点を過ぎて踏めるところ)




  クリートはペダルを捕らえず スカタン を喰らった。

  左足は体重を支えるのに失敗し、股間は、サドルに落っこちた。(涙涙涙

  ・・・このペダルは失敗だったのか・・・・。



その後、コツをつかんで、気に入ったのは、言うまでもありません。



9月の終わりのライドの帰路で、雨に降られました。

すぐには気づきませんでしたが、

元々回転の重いペダルがゴロゴロ・・・。   これは、いかん。



 重症だなと思ったので、給脂ではなく、分解したいと思い、

 近所のホームセンターへ。

 安物の  トルクスレンチ(星型のヤツ)を買って、分解にチャレンジ。


   ・・・・しかし。ねじが固くて緩まない。

   回り止め剤(俗に言う、ロックタイト ≒ 接着剤)がこってり

   塗ってあるのだろう。





グリスガン購入
111001k67.jpg



グリスアップして、
111001k68.jpg


 これですっきり。




グリスアップ後、2ヶ月ほどしか経ってなかったが、

2011年年末には、もう一度グリスアップした。

10月同様に、かなり汚い廃グリスが出る。


  ・・・このペダル、シールがないのか?

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 物欲 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。