スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
忘れ物をしない工夫
2012-03-30 Fri 20:50

 ま、ネタが枯れたので、つまらんことでも書きますか。


 自走の場合、必要なものを身に着けて出発するので、忘れ物は

 しにくい。まあ、急いでいると、忘れるものもあるでしょう。



私の場合、ブルベを始めて、車で移動することが増えた。

ここで忘れ物をしない工夫は?

あまり特別なことは ないですが




 1)前日にできるだけ準備する。

   チャリ、ヘルメット、シューズ この辺りを忘れると

   お話にならないので、前日に積む。当日の朝、もう1回確認する。


      まだ、やったことはないが、フロントホイルを外して車に積む方が、

      『ホイルを積まなかった、忘れた』 なんて話は 笑えない。


   ちなみに、ブログを読んでいて、思うのは、忘れ物 No1は、ボトル

   じゃないかと思う。

   私は、前日に、水を入れて、ボトルケージに入れてしまう。

   そうすると忘れない、忘れにくい。

     ま、私の場合、ペットボトル愛用者なので、

     自販機か、コンビニで買えば済む話で、実は、あまり重要とも思ってない。




   衣類系は、自宅自走出発でない場合、忘れやすい気がするが、

   これも、前日、全て、出しておく。

   輸送と決めているものはカバンに入れておけば問題ない。

   朝着替えて、余ったら、迷うものが、あったら、

   深く考えずに 車に積む。



  2) チェックリストを使う。


   いろんな方が、チェックリストやら 装備紹介しているが、

   私は、めばる君様が ネット公開していたものをダウンロードして、

   多少の変更をして使っている。


     ナイショではないが、アップの仕方が分からないので、

     公開はなし。




 そんなわけで、これまで、自分なりに条件をつけながら、

 毎日、記事を書こうと思っていましたが、ブツネタも予算の限界があるし、

 そろそろ 途切れ途切れになると思いますが、

 ヒマを見て、のぞきに来て、コメントをいただければ幸いです。



  かなり早いですが、明日は 早起きしなくては行けないので、寝ようと

  思います。 おやすみなさい。



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
どんな 服装にしましょうか?
2012-03-29 Thu 21:36
 今朝も 3度と寒かった 気がする。

 でも この3日間は、昼間、気温が上がって暖かかったですね。

 特に、今日は 風がなかった? 風が暖かかったから?

 暖かく感じました。




さて、週末ライダーは、平日のネタがもうない。

今週は、物欲爆発で、いろいろと ポチポチしたわけですが、

まだ、届いてないし、使ってもいないし。



この週末 ブルベする方は、どんな格好で走られるんでしょう?




 先週、300kmを走った際、昼間 そこそこ 暖かい時間帯があったんですが。

 5度対応のバリバリ 冬仕様のレーパンでは、少し蒸した。

 ガマン可能レベルだが、脱ぐこともできないし、

 さすがに履き替えることもできない。

 夜は、夜で、十分寒くて、丁度良かった。



このパンツ

120302k02.jpg




 買うのが遅かったから というのもあるが、 今週末まで

 履きたいと思っている。



 上半身は、重ね着主義なので、チャックの開閉、脱いだり着たりで

 かなり微調整ができる。

 ま、雨ともなれば、冷えない工夫もしたいが、濡れて重くなるのも

 いやだなああああ。



 手袋も迷うな。


当日朝、予報に対して、どんな判断をするのか?



そういえば。

突然、うまく動かなくなった GPS用のパソコンソフト(ATLASTOUR Planner)

は、その日のうちに、メーカ:ユピテルのHPに新バージョンが公開されていた。


http://www.yupiteru.co.jp/afterservice/


ダウンロードして、セットアップして、   OKである。

よしよし、一安心。



関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ライトの弱点と対策編
2012-03-28 Wed 21:41

  さて、GPSが落ち着いたと思ったら。

 専用ソフト(ATLASTOUR Planner)がまともに動かない・・・・orz

 ソフト自体は起動するんですが。


 このソフトは、立ち上がったら、グーグルマップに

 アクセスして読み込みにいくらしく、

 そのグーグルMAP上に、ルートラボなどで引いたルート情報(GPXデータなど)

 を重ねて表示するらしい。


   ここで、英語でよく分からないがグーグルマップにアクセスできないよ

   ってな表示が出ている模様。



 先日、まっさん様の 中部300kmのデータをいただいて、

 本体(端末)に読み込んであり、普通に動くのを確認しているので、

 このまま、パソコンと繋がないで行こうと 開き直りました。(笑

 前途多難だ・・・・・・。





さて、ライトの話。


ブルベ前に仕込んだもの

120317k03.jpg



 100均一ですね。

 新品電池なら12時間くらい持つらしい。

 電池がCR1616ということで、高そうなんですが、一応付属してました。

 お試し電池はすぐダメになるだろうということで、新品も買っときました。

 しめて、315円なり。



そのままでは、うまく取り付かないのと、無理につけてもうまく照らせない。

LEDライトなので、結構灯りが強いのですが、指向性もあるし、少し離さないと

ごく一部しか照らさない。

ということで、アルミ針金の残りで、ブラケット代わりにして

仮付けしたのが、↓ この写真。


120321k15.jpg



 防水性などの課題もあるので、ビニテで テキトーに包んである。




周囲照明を消して、手ぶれしながら写真を撮ると、

↓ こんな感じ。

120321k19.jpg



 GPSのバックライトを付ける手間を省こうという作戦です。

 また、GPSの電池消耗は、バックライトの点灯時間に著しく影響を受けるようなので、

 100均一ライトを付けっ放しにする作戦でもあります。



  これが 本番で、サイコンを照らすのに、

  役に立ったのは言うまでもありません。

  ちなみに、キューシートはA5といえども、

  このライトでは十分に照らせないので、

  ヘルメットに付けたライトが助けてくれました。

  不幸中の幸い  とはこのことです。



そしてヘッドライト


 名古屋200kmでは、電池残量のせいか?

 と思っていた。



 中部200km後は、

 それとも衝撃に弱いのか?

 あまり自信がなかったが、バッテリ部が、衝撃に弱いようだったので、

 ハンドルに巻きつける マジックテープを少し緩くまいてみた。

 でも結果は、イマイチだった。

 左はマシだが、右はすぐ切れる。




 今回の静岡300kmのナイトランでは、 『衝撃に弱い』

 に確信を持ったので、 

 帰宅後、いろいろやってみると、

 ライト本体(スイッチ付き)は、衝撃には十分強いようで、

 手でペタペタ叩いても切れることは ほとんどない。

 機構的にも軽量なので、しばらくは 衝撃にも耐えるでしょう。


 バッテリ部分は、手でペタペタ叩くと、切れる。

 きっと中で、瞬間的に電池が動いて 『瞬停(瞬間停電)状態』

 になるのでしょう。


この対策は、2つ思いつきましたが、早くて簡単な、方法選択。



こんな感じ。

120325k04.jpg


 家にあった5mm厚のゴムを切りだして、折り曲げて 『サスペンション』に。

 ゴムを保持するのに、100均一のマジックテープのバンド。(2本で105円)


それを そのまま、ハンドルに 別のマジックテープで

巻きつける。

120325k02.jpg




 これでどうだろうか・・・・。(祈




もし、気に入らなかったら、やることは決まっているが、かなりメンドウで

信頼性も 工作の腕に依存するので、 失敗!? とかいうことになるかも・・・。

それは、イヤだわ。(笑


 天気予報が変わらないな。
関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:4 | トラックバック:0 |
疲労 と 食時 と
2012-03-27 Tue 20:36


静岡300kmでは、完走して満足。

そのまま、天国まで逝ってしましそうでした。

しかも、2回も。


 そうです、眠いんです、車の運転が。


 1回目は 浜名バイパス。

 やばかった~ と仮眠すること 1時間。

 寒かったので、目が覚めてまた運転し始めました。



 2回目は、蒲郡ラグーナ付近。

 これは、いかんと思い、コンビニの駐車場に入り、こんどはぐっすり。

 朝の6時過ぎまで寝てました。




車の運転で、単調な道に入るとテキメンです。

高速道路なら、瞬殺だったかも、です。

往路が2.5~3時間くらいでしたから、がんばれ と思いましたが、

無理はいけないですね。

 車にシュラフを仕込んでおいたので、凍えずに済みましたが。

 深夜でなければ、どこかで風呂に入り、そのまま仮眠 というのが

 ベストな作戦なわけですが。

 300kmって、自転車終了後も 非常に酷だな。



後悔ではなく、反省できる この数日に感謝!!





とにかく、人生初の 300kmは非常にヘビーでした。



走り終わった日曜日

 ヒザは痛みがなく、疲労感だけ。

 尻と背中(腰まわり)が痛い。



昨日の月曜日

 太もも~ふくらはぎ と 足回りの筋肉痛が始まる。

 尻の痛みは引くが 腰周りの痛みは残る。



そして今日火曜日

 筋肉痛のピークと思います。

 夕方になり、少し楽になりましたが、全身の疲労感が残ります。

 肩もなんか、違和感が残ってます。

 体幹が弱いので、上半身も支えられず、肩や腕にも来る

 わけですね。



=============

話は変わって。


今回、1つの課題にしていたのが、補給食。

ガス欠だけはダメよ ということで、いっぱい食べる。

記憶で書くと(写真が抜けている)

1)朝食1 家でごはん 0.7杯

2)朝食2 カップ麺1、チャーハン1 (コンビニ、スタート前)

3)PC1 ざるそば おにぎり 500mlジュース

4)郵便局 缶コーヒー (指を暖めた)

5)峠道 おにぎり1  (走りながら)

6)PC2 そうめん1、おにぎり 水購入

7)峠道 カロリーバー2ヶ (走りながら)

8)PC3 ラーメン1、 500mlジュース

9)PC4 おにぎり1、 500mlジュース

10)浜名湖周囲 カロリーバー2ヶ (走りながら)

11)PC5 サンドイッチ1、

  ゴールして、豚汁をゴチに。




  グルメするほど、準備・事前調査もしてないし

  時間的な余裕がまるで分からないので、仕方がない。

  また、長い休みを取ると、動けなくなりそうで それも怖い。




  いわゆる外食(お店)はしてないのですが、

  それにしても、よく食べたなあ。


しかし、このあとの天気。

土曜日だけ雨だな。 なんでやねん。(泣


関連記事
別窓 | RIDE | コメント:2 | トラックバック:0 |
GPS ハマッタ編
2012-03-26 Mon 22:15
晴れたら寒い、雨なら暖かい。

さて、次の週末は?  (祈




使用しているGPS MAP と 付属機器


 ASG-CM21 ユピテル


  オリジナルバッテリ 12時間ほど稼働可

  スペアバッテリ BL-5C 5時間ほど稼働可

  単3バッテリ       10時間以上持つみたい

  4GBカード  容量はいつも楽勝だけど・・・



1)従来の経験値

 電池切れに対する経験値はあって、それなりの準備。

 単3対応も準備しているので、 単純なエネ切れなら 差替え 追加購入などで

 しのげる と考えている。

 ランタイムには限りがあるので、30分くらい前までは電源を入れない。




 走りたいルートをたくさん保存していると、動きが悪くなる。

 長・短 不明だが、10本くらいだっただろうか、もう忘れた。

 そんなわけで、ルートネタとして貯金するのは やめた。

 今回も、ルートは 合計5本くらいしか入ってなかったはずだ。




2)今回の経験値

 さて、当日、スタート30分前のブリーフィングが終わり、GPSの電源投入。

 いつも 起動は 早くないが、画面の色が変わり、起動中が分かる。



 はて、画面が黒い。

 電源ボタンを長押しすること 数回・・・。 やってしまったようだ。

 充電を行うと本体が起動するので、満充電になったら、必ずケーブルを

 外すと同時に、電源OFFしないと 空になる。


    頭の中も空になる    という訳にもいかない 時間がないのだ。


 単3バッテリを繋ぐと 本体は立ち上がった。

 その後、うまく動作しない。

 内部バッテリが 空だと、うまく動作しないのだろうか?



 自信もないが、時間もないので、無難な選択に切替 ということで、

 スペアバッテリBL-5C と取り替える。ランタイムは短いが、使用実績は十分。

 充電は 走りながらしてくれればいいわけで。



       しか~~~し・・・  沈黙。










ここでの症状


   GPS本体は起動する。タッチパネルも一応反応しており、ログデータは取れそうだった。


   登録ルートを読み出す操作中に固まる。

   パソコンで言う 砂時計が表示された状態。

   この砂時計が、 いつも、2~5分くらいは表示されているので、あきらめている

   のですが、そこで踏ん切りがよくない。


   ちなみに、ここで、操作が効かなくなるので、いつも、今回も、本体からバッテリを抜いて、

   入れなおして、再起動させる。

   今回も、再起動は 何回も できた。



ちなみに、今回、GPSが生きていて助かったのは、ルートミスしたとき。

 現在位置が確認できたこと。

 なんとなくルートを覚えていたので、戻るべきだと自信を持てたこと。

 (止まる判断は遅かったけど)





そんな わけで、ブルベ3戦目にして、

 今回初めて、キューシートで ルートを確認しながら 走りました。

 最初は、A5サイズシートを右手に持ちながらでした。

 信号待ちで、ビニテを出して、ダメなGPSの上に貼り付けて。(笑

 前日に、記事にしたせいだろうか(笑




 とか なんとか書きつつ、実は、ブルベライダーの後ろを走ってました。

 特に、名古屋200km、中部200km でもお会いした ミニ爆走さん(仮名)

 の後ろは、ざっくり、100km以上、張り付いていたのかもしれない。 (感謝3

 他の見知らぬ方の後ろも走りましたよ。



夜の写真ですが、

120324k46.jpg



 フラッシュ焚いて撮ったらこんな感じです。





 サイコンのマグネットは、ギャグに近い <恥> ミスですが。

 サイコンがコケタ(距離リセット)のも、前半で助かったですね~。

 りょう様に助言してもらえたましたもの。


  『合計距離 を見て走っているんですか?』

 って、突っ込まれて。 

  『全体のどこにいるか?』 よりも、 『次 どこで曲がるのか?』 



 どちらかを取れ と聞かれたら 自明でした。その後は『区間距離』を見て走りましたとさ。



 サイコンの不調 も繰り返しになって来たので 買い換えたくなって来ましたが、

 ボチボチ考えますか。優先順位もあるし、 なかなか自転車やさんに行く時間が無い。




さて、GPSですが、自宅への帰宅後も同一症状が再現する。

ということは改善の余地?  分かってしまえば簡単ですが。


  パソコンを立上げ、専用ソフト(ATLASTOUR Planner) を立ち上げる。


  1)ルートデータを減らす。1本に。

    本体に接続、データ授受、

    再起動OK、ルート選択操作 ~状況変わらず。




  2)ポイントデータを減らす。30ヶくらい捨てたか?

    本体に接続、データ授受、

    再起動OK、ルート選択操作  OKに。 GOOD JOB !?




  2011年、ロングライドの際に、

  GPSに ルートラボを覚えてもらい、走るだけなら、全く支障がなかったんですが。



  今年、ブルベに突入して、各PC や、 歩道を走る ってな情報を入力する

  ような使い方が増えた。

  経験上、ブルベ後、ルートは専用ソフトから消すんですが、登録ポイントは、残ってくれます。

  例えば、登録したうなぎやサンの場所は、記憶させておくわけです。

  もちろん、不要なものは消せばいいわけですが。




  ポイントデータが負荷になるとは、夢にも思わなかったわけですが、

  どうも 深~~~い 関係あるみたいですね。


  
SDカードの容量4GB の不足の 可能性については解明できませんでしたが、

心がけとしては、走ったらマメに削除してます。

使用してないのに 『パフォーマンス』データ(容量は2~5kB)なんかのファイルが

どんどん作成されます。

もちろん、走行ログも残りますが、パソコンに吸い上げたら、

GPS本体からは削除しています。




 というわけで、次は、 GPSがしっかり働いてくれることを期待しています。

 過去のGPSネタ は こちら。
関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:6 | トラックバック:0 |
2012 BRM324 静岡300km
2012-03-25 Sun 22:23
Audax Japan Shizuoka のスタッフの皆様

    ありがとうございました & ご苦労様でした。




ギリギリまで寝て、体力を温存、そんな作戦が 3時おき、3時半出発

  のツモリが。


2時に目が覚め、そのまま 寝られず、2時半にふとんを出る。

でも家を出たは、3時過ぎ。


予定通り、5時半頃、スタート地点に到着するが、

うまく寄り道できず、朝食ゲット未ため、近所のサークルKへ。

ここらで、朝の貴重な時間を少々ロス。


今日の空色

120324k12.jpg


 曇り、これから晴れるらしい。路面はウエット。

 ○=晴れ~曇り と思っていが、今日は 3回ほど雨がパラついたので、△。

 これでブルベ3回参加で、2○ 1△ 0×。 まあまあのツキ具合。



今回参加の方で、


 ヘッドライト 4灯、『これで今年のバージョンは完成』と言っている方が。

 同じジェントス ヘッドライト系のものを使用。脚光を浴びてました。



 ランタイム増のため、一旦ケーブルを切断して、バッテリを繋ぎ直して

 いるようだったが、詳細は不明、バタバタして 写真も撮れず・・・・。



 その方、GPSがあるのに、自作のコマ図フォルダが必要ですか と聞いてみると

 『デジタル(GPS)は信用しない、固い方法が大事』 とのこと。






 まさか、これが今日の教訓になるとは・・・。


訳あって、今日のコースはこちらをどうぞ。

 茶畑300km 前半

 茶畑300km 後半



スタート地点には十分早くついたのに、バタバタしてブリーフィングも話半分・・・。

さて、車検を受けて さてスタート・・・。



GPSが・・・ (これは別途記載にします)



さて、キューシートを取り出して、キョロキョロしながら走り出すと、

サイコンが距離をカウントしてない。

・・・・サイコンのマグネットが反対についている。 orz

なんとか、走れそう。落ち着け、落ち着け。



さて、独りぼっち。キューシート片手に、しばらく走って、先行の方を発見。

これでしばらく、安心して走れるか。





ダム萌え~

120324k21.jpg



 今日のコースはダム満載だったのに・・・。




PC1

 遅れている意識が強かったが、キューシートを見ながら無事到着できて一安心。

 ここで、ゴミを片手でおさえつつ そばを食べていると・・・



 りょうさん 登場。MBKにのる爆走イケメンさんです。

 あれ、先週で、今日で、来週で、 3周連続 300kmですか?!(呆



 なんでも、右ひざが不調とのことで 様子を見ながら走るとか。

 『遠山郷』 でなくて、残念~ みたいな話をしながら、お見送り。

 この後、りょうさん様 どうなったかな?

 速くて追いつけないので、分からないんですね。








120324k34.jpg



 何桜か分からないんですが、何箇所かきれいに咲いてました。

 今年、冬が寒かったせいか、梅もまだまだ咲いているところが

 ありました。



ミステイク

120324k37.jpg



 キューシートにないポイントだったので、『道なり』

 と解釈して、雰囲気から左折、そして下り。

 1km以上行ったかな。不安になって止まる。



 うん、おかしい。キューシートは、R362とあるから、個人的な直感で

 左折して国道を外れるのは間違いだろう・・・・。



 上り返して、R362に戻る。結果的には その程度のロスで助かった。

 この間違えた地点から、次のポイントまで たぶん、 13km ある。

 暗かったら、もっと遅い時間だったら、落ち着いて戻ることができたか?

 次回以降、活きるでしょう。(笑



 この後、写真が少ない。不調カメラに、ついにトドメをさしてしまったか・・・。


PC3

 夏に、茶臼山に向う途中で休憩したところだ。懐かしい。

 レシートのため、ラーメン買って食べて考える。



 寒い、暗くなる ということで、電池を買い足して、

 ライト類をひととおり、点灯して、

 シューズを脱いで 足先にカイロを貼って、

 手袋を冬用に戻して、

 朝走り始めてすぐ脱いだウエアをもう1度来て、

 コンタクトを捨てて、眼鏡を装着


    etc  こんなモンかな。




 さて、ライト。

  これも不調。前回の中部200kmでもやや不調で、

  チェックと電池交換したんですが、今日もイマイチ。

  なんとなく、原因が見えてきたので、対策と合わせて別記載 予定。



PC4、PC5 と眠いながらもなんとかクリアして無事ゴール。

 浜名湖の周りって、真っ暗で、どこがどこだか、何も分からずグルグル

 廻った気分。




24時を過ぎたころ、無事ゴール。(ホッ

120324k53.jpg




スタッフの方にいただいた 『豚汁』 なんですが。

とってもおいしかったです。

でも誤解を恐れずに記述するなら 不思議な味でした。

自分の育った土地とか、食べたことがあるものと 違ったのかな?






 ・GPS ハマッタ編

 ・ライトの弱点と対策編


思い出しながら明日以降書いてみたいと思います。



最後に 今日の晴天の写真を載せておこう。


茶畑

120324k39.jpg




関連記事
別窓 | イベント | コメント:12 | トラックバック:0 |
ブルベにおける キューシート
2012-03-23 Fri 20:24

 今朝は、出掛けにパラパラと雨が・・・。

 金曜、そして明日、土曜と雨予報だったが、降りが少なくなりそうな

 予報に変わって来た、期待!!



さて、ブルベのキューシートって大事なものだとは思うのですが。

初めての土地と道で、紙を見ながら走るのはちと無理かなと思い、

GPSを導入することにした。まあ、欲しいと思ったのは、1年以上も前か。



 しかしながら、そのキューシートを持たないわけにも行かないので、

120226k60.jpg



こんな感じにして持参している。

サイズは、A5縦長。

ソフトケースに入れてハンドルに・・・ というのもあるんでしょうが。



私の場合は、使い捨てのチャック付きのA5袋に入れて、

ウエストバッグの中へ。

提示してもらったデータは、

行の並び替え、フォント種類、大きさ、・・・・・

をいじくりまわして、自分の好みに仕上げる。

そして、色は白黒で仕上げて、印刷して見栄えをチェック。

印刷までは、見てくれだけ見て、あまり中味を見ていない。


印刷してから、気になるところをマジマジと見る。

ここぞ には、マーカーを入れたり、赤で丸をつけたりして仕上げる。




200kmでは、紙で2枚に、 300kmでは、3枚に納まった。


当初は、A4横長かと思ったんですが、大きなものは、

バッグ内でもかさばるし、いざ と取り出しても

うまくハンドル回りに固定できないだろうと。

A5縦まで小さくしておけば、ハンドルに ビニテで貼り付ければ、

なんとか見える と踏んでいるわけです。





BRM226名古屋200kmでは、道もなんとなく分かるし、

道を存分に知っている方が居たりということで、バッグから

出ることはなかった。



BRM303中部200kmでは、独り時間が長くなった割りに、ブルベライダーさんが、

なんとなく近くにいたし、

明るい時間は、終始 GPS画面が見えるので、

紙を見たのは、1回だけ。



 まあ、紙のキューシートを見ないで

 安心して走るための もう1つのものは、コレ。


120321k06.jpg



この黄色いビニールテープに書いたポイントだけは、

終始目に入るようにすることで、ポカミスを減らそうというわけである。

PCのコンビニを通りすぎるなんてことは・・・・

ないとは言えない。

というか、やりそうな性格なのが怖いのである。





 距離、獲得標高はともかく、ほとんど道の分からない明日のコース。

 暗い時間が長いのがポイントになりそう。

 雨の時間が長いと、集中力も落ちそう。

 大きなミスをせずに走れれば、楽しめると思うのだけど。


関連記事
別窓 | RIDE | コメント:2 | トラックバック:4 |
ブレーキ調整 してみる
2012-03-22 Thu 20:54
先日、家族で名古屋に行ったんですが、自分の自由になる時間は皆無・・・・。

と思ったら。


長女が 『コンビニに行きたい』

というので、車を止めた向かいのお店が 『JOY』とかいう自転車やさんでした。



少し、浮気して 飛び込むと

ワイヤが売っていましたので、買いました。

120320k12.jpg



ブレーキワイヤ

 そろそろ怖いですな。

 消耗品補充的に買わなくてわ と思ってました。

 そいうえば、フロントの引き代がやけに少ないんです。

 ただ、力いっぱい引くだけなので、DURA でなくてもいいや。

 (店に置いてなかった)




シフトワイヤ

 リアは交換したばかりです。フロントは まだ大丈夫でしょう。(根拠なし

 なぜ、292円なのか 理解できませんでした。

 思わず、もう1本買おうと思ったのですが、最後の1本でした・・・。

 先日買ったの、1100円ほどででしたけど・・・。



 まあ、DURA とあるし、SUSとあるので、よしとしましょう。

 使えなかったらショックですが・・・・。





帰宅後、ブレーキをチェックしてみる。



うん、いかん。

フロントは、シュー と リムが当ったところで、SITレバーの引き代がほとんどない。

今朝乗ったとき、ここまで悪かったか? 実感がない、にぶい。

リアは、うんと引き代が残っているので問題なさそう。




今日は、まずは、この調整ねじを回して、調整する。

120321k03.jpg



こんなに簡単にできるんだ!?(ピカーン

シュー と リムの干渉をチェックして、ワイヤを張って とりあえず

お仕舞い。


 ワイヤが少しづつ伸びているのが、明確ですが、まだまだ、切れませんように。(祈



なんか 後手後手だが、思い出して、予備のシューを当ててみる。

120321k10.jpg


 新品は +1 ってヤツだが、それにしても、シューが磨耗している

 雰囲気がない。まだまだ行けるかな。

 ブレーキの使い方のクセなんでしょうが、

 私の場合、リアのシューを酷使、先に磨耗させるようです。

 上の写真は、ワイヤ調整したフロント側の確認です。


これで、次の週末は挑みます。

関連記事
別窓 | メンテ | コメント:2 | トラックバック:0 |
シューカバー
2012-03-21 Wed 21:28

 春1番は吹いてないんですかね。

 メンドウなので、調べていませんが、知多半島で、午前中から

 突風が吹くと、春だな、何番かな とか思ってしまう。


 花見のコロには、黄砂もやってくるし・・・。



というわけで、シューズカバーの話。


なかなか、ブツを見に、自転車屋サンにいけなかったころ、

通販で探していたが、 英語では、 シューカバー らしい ということを思い出した次第です。


 とにかく、いろんなモノがあって、値段もいろいろで、迷いましたが、

 安そうなもので、気に入ったものを選びました。


 Altura Night Vision Race Waterproof Overshoes L ブラック

 てな商品だった  とメモが残ってます。

 ポチったのが、2011年11月。



1.事前情報

 ・ネオプレン(ゴム) 意外と防水性に関する文言がないが、大丈夫だろう と。

 ・マジックテープ


   めばる君様のブログで、チャックが痛そうだったので。

   私、足首が太いんですね、異様に。

   マジックテープなら自由度が高いだろう と。

111210k02.jpg


 むさくるしい脚がモデルで すいません。


2.使用感

 1)感触

   触感が、ざらざら系で、少しあてが外れる。

   やっぱり、なんとなく、ツルツルのものが好き。



   雨に降られないせいもあって、意外と汚れないので、気にならなく

   なった。


 2)脱着性

   悪くないと思っている。

   シューズに履かせっぱなし。ちょっと脱ぐときも、マジックテープを剥がして、

   カバーは、シューズにくっついた状態。

   保管状態も同じ。



 3)防寒性

  しばらく走って、まあ こんなモンかと。

  正直、冬場、長時間乗ると脚は冷たくなるが、仕方がない。

  というわけで、冬のライドでは、靴下に カイロを貼る というのを

  やめられない。



 4)防水性

  多少疑いもあった。 なかなか雨天ライドのチャンスもなく、(行かないんだろ。

  風呂場で、シャワーを片手に防水性のテストをしたのが、12月だったか。

  ま、問題なし。温水でやったから、少し、発熱でしっとり感があった気がしたが。



  防水スプレーを塗布して継続使用。たぶん、防汚性がよくなるだろう という期待。



 5)補修1

  立ちゴケで、穴が空いた。

  ちょっとショックだったが、小さな穴だった。

  材質がゴムということで、チューブ補修用のパッチを貼ってみた。

  その後、剥がれてこないから、とりあえず成功だな。

120111k02.jpg

 分かりにくいですが、穴の空いた状態


120111k04.jpg

 そして パッチを貼った状態




 5)補修2

  先日の BRM303中部 のスタート前に気づいたもの。



  シューズのこの つま先の部分が痛むは、

  シューズ側に スパイク的な突起があるため、歩くとき よほど意識しないと

  ここには、穴が空いても仕方がないと思った。

120308k04.jpg



  ということで、躊躇せず ガムテ とした。

  これで、様子見する予定。

  何か、もう少し、厚手のものを縫いこむとか工夫するといいかも。






ま、小雨では シューズカバーも活躍してくれることでしょう。

大雨の際に期待しても無駄なのは、 それは、皆さんのブログからも、

シューズカバーの形状・形態からもあきらめている。

  ・・・ でも、なしというわけにも行かない。 (笑



関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:2 | トラックバック:1 |
春を探しに
2012-03-20 Tue 20:47
世間と同じく、土曜、日曜とお休みでしたが、チャリには乗れず。

月曜日、お休みを取って、長女の卒業式に・・・。

でも、お休みのはずが いつの間にか、時差出勤 となる。




連休(とは言わない?)4日目の今日は、お彼岸行事、 ガク~ン。


早起きすれば と、家を出る。

出発は、8:30 (早くない

寒く、アップもろくにしてない。

さらに、登りがきついので、ギヤを軽めに、ゆっくり走って暖める。


梅の雰囲気

120320k04.jpg


 散々、ブロガーの皆様にレポートされた 佐布里池にようやく到着。

 まだ、満開モード。来週末でも楽しめそう。




復路は、アップダウンの少ない楽チンコースを選定して、淡々と走る。

家の付近で、春の写真がないことに気が付き、立ち止まり、

とりあえず、 花のある風景を 1枚。

120320k07.jpg


 なんて、フツーな写真なんだろ。(ハ~

 自転車に跨ると、ついつい走ってしまうので、風景も写真も忘れてしまう・・・。





 帰宅した10:30以降、家族行事のため、別途お出かけ。


  ~略~


 帰宅頃になって、なぜか、不満。

 4日もあって、ろくに走ってないような気がしてきたのだ。

 これもストレス?



ということで、少しジョギング。

ざわこ様が 毎日、コツコツ走っているので、影響を受けたといえる。

私がRUNで走るのは、5月に入ってからが 普通だから。


  6.4km / 37分24秒 意外と速かったワ。





おまけの1枚

120319k36.jpg


 3/19 小学校の桜 だいぶ、膨らんで来たが、開花はまだ先かな。



本日のチャリライドコース 35km
関連記事
別窓 | RIDE | コメント:4 | トラックバック:1 |
お幸せに
2012-03-18 Sun 20:45

120318k43.jpg





今日は、職場の後輩の結婚式でした。


結婚式への出席は、久しぶりのものでしたが、


幸せの おすそ分けを いただいた気分です。

関連記事
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:1 |
雨の日は 何をする人ぞ
2012-03-17 Sat 19:24

 しとしと と春らしい雨でした。



 こんな日は、BIKEには乗らないわけですが、

 たまには RUN でもしようか  などと考えただけで、

 全くエンジンが 掛からず。

 お留守番とか、次女に付き合うとかで、

 一日、だら~ん と過ごしてしまいました。





ま、さすがにもったいないのと、雨走行の覚悟をしないといけない

ということで、


チェーンの掃除をしました。

自転車購入時に組まれていたチェーンがミッシングリンク付きだったので、

そこで外して、灯油洗いをするようになり、3回目です。

前回が、年末だったから、2ヶ月振りかな。



チェーンを外したら、タイヤを外したくなりました。

ホイルの絵柄と タイヤの絵柄 を 中途半端にズラして組んでしまい、気に入らない。

リアのタイヤを組みなおしてフロント とマッチしました。見た目的には、

まず、満足ですが、お空の具合と 時間帯の問題で、写真は見送り。

また、どこか 景色のいいところ、天気のいいときにでも 写真を撮ろうと思います。




さて、チェーンオイル

120317k16.jpg



 私はミシンオイル。

 100均一で売っている。ホームセンターでも売っている。

 ウエットなタイプが好みで、潤滑効果は比較的長持ちする気がする。

 汚れが集まるので、かなり汚くなる。


  通勤車も同じオイルを塗っているが、雨にも強いかなと思っている。



 皆さん、どんなヤツを使ってますかね。

 イマドキ、ドライがはやりかな。



きゅうり型 ?

120317k10.jpg



 雨に備えるという話があり、詰めてみようと思ったが失敗。

 口の直径が2mmくらいと狭くて オイルがうまく入らない。

 吸わせると 多少は入るが、容積効率悪く、40%くらい。

 容器も小さいので、1回分に足りないくらいなので、却下。




ブタさん型 ?

120317k11.jpg



 スマートなタイプの方が、すっきり収まると思ったので、きゅうりを

 最初選んだのですが、口の大きなブタさんタイプが 無難でした。

 中のオイルを使うまで、もれずに、落ちずに、ついていてくれるといいですが。


120317k15.jpg






やっぱり、出番がない(毎回晴れ!)  のが、一番いいな。

関連記事
別窓 | メンテ | コメント:2 | トラックバック:1 |
チェーンは切れるのか?
2012-03-16 Fri 21:46

私は、自転車に乗っていて、チェーンが切れたことがありません。

そのことについて、ラッキーなんだなあ と思うようになりました。




目撃情報1

 2011年 8月 マウンテンサイクリングin乗鞍

 ていうのに、当選させてもらい、参加しました。

 別に速くもないですが、無事に完走して、下山を開始したんですが、

 その途中で見かけた方。



  こちらが下り中のため、写真もないですが

     (カメラはが向けられる雰囲気でもない・・・・

  記憶は鮮明です。


 1)自転車を押して(歩いて)登っている

 2)片手にチェーンを握り締めている


  非常に残念ながら、そのまま歩いても完走はないんだなと感じました。

  でも、あきらめきれずに、ゴールに向って歩いていたんだと

  思います。



 その後、すぐにでは ありませんが、スペアのチェーンを買おうと

 思った次第です。




目撃情報2

 これは、つい先日の 中部200kmにて。

 存じあげない方で、直接カメラを向けるのは、やめましたが、

120303k36.jpg




 今後の自分への教訓と思い、メモがてら、写真を残しました。

 その際に、通りかかった皆さんが、チェーン切りと コネクトピンを

 出すのを見て、関心してしまいました・・・・・。




というわけで、帰宅後、数日して、自分の装備の見直しを少ししました。


120308k02.jpg


 ミッシングリンクですね。

 購入済みのスペアのチェーンの箱から、ミッシングリンクだけ取り出して、

 サドルバッグに詰めました。



 一瞬、コネクトピンを買おうと思ったわけですが、

 コネクトピンで繋ぐ 腕・技能 がないな と思いやめました。

 コネクトピンで、チェーンを繋ぐのは、難しくないんでしょうか・・・。



110218k16.jpg


 これが、私の愛用の工具ですが。

 チェーン切りが付いていません。

 工具選定時に、チェーン切り という機能を 最初から見切ったわけですね。

 まあ、今回、工具を買いなおすのも・・・・  と 躊躇したわけで。


 万が一の場合に、どんな風にチェーンが切れるか 分かりませんが、

 部品くらいは よそ様のお世話にならずに済めばと 思っております。




 ちなみに、リアのシフトワイヤは、 6,000km足らずと

 短命での交換に至りましたが、



 チェーンは、10,000km まで粘りたいな と思っています。(笑


関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:6 | トラックバック:1 |
予定は未定 ?  2
2012-03-15 Thu 20:00

今朝は、出かけようと思って玄関を出たところで、ポツポツ。

やもえず、もう一度家に入って、 河童に いや カッパに着替えて、再出発。

ま、ほとんど降りませんでしたけど・・・。



 しかし、なかなか、土曜の天気予報が変わってくれない、

 と思っていたら、日曜が雨模様に・・・・。


 実は、日曜はどうせ用事があって、全く乗れないはずなので、土曜だけ

 晴れてくれたらいい。(笑


さて、まっさん様に突っ込まれてしまいましたが。


 過去に書いた、今年のブルベ参加予定を拾ってみます。

   200km

   300km

   400km

   600km


 なんせ、自己最高は、

 2011年9月 268km、3000mアップ、  治部坂~蛇峠山~

 ですから、300kmを簡単に走りきれるとは思っていません。


だから、300km以上 に望むなら、チャレンジして、練習して・・・

どっちか出て、できれば両方出て、できれば完走して、 そんな 発想です。



 300kmも 400kmも 名古屋 と 中部 の日程がずれてくれれば、

 掛け持ち と思っていたわけですが、 200km以外が全て重複しているので、

 静岡に浮気しているわけですね。思考は単純です。




 ダブル・・なんていうのは、マジメニ考えていないので、600kmの予定は

 1本しか入っていません。

 まあ、300km、400kmの階段を なんとか 上がれれば、


  600kmをなんとか完走しよう  とか、

  中部600kmを失敗したら、もう1回 とか


  という 変態的な思考に至る可能性は あるかもしれません。

  でも、実際、挫折するほうが簡単だ~。(お気楽~



そんなわけで、中部300km のルート。


 まっさん様の 中部300km ルートラボ。


 予習させていただきました。

 『No80 S 十字路  右折 』 の解釈が違う ような気がしますが、


 他の方が引いた ルートラボ と見比べても 後は 正しいと思います。

 ちら見しても頭には入りませんが、ある程度準備しておくことで、

 2週連続でも準備は間に合うと思います。



  エンジンの調子 とか 故障 とか そういうのは、別の話になります。(笑



 中部300kmはまだ『暫定』ですので、キューシートの加工&印刷は

 もっと先にやります。


関連記事
別窓 | RIDE | コメント:6 | トラックバック:0 |
予定は未定 ?
2012-03-14 Wed 20:27

今朝も 0度と冷え込みましたが、昼間は だいぶ 暖かかったかな~。


さて、3月24日は 静岡300kmに参加の予定です。


AJ静岡のHPはこちら


 静岡さんでは、スタッフさんが、コースMAPを ルートラボで作成して

 公開して下さるんですね。(驚


  まずは、地図上で間違えることなく、

 共通認識できるので、すばらしいことと思います。

 感謝感謝です。


  しかも、公開が早い。 と思います。


 そんなわけで、ちょっと過酷なコースを楽しみにしていたわけですが、

 コース変更がありました。


   当初計画(前半)

   当初計画(後半)

 淡々と登ったあと、下り基調。

 私好みかなと。

 また、往路と復路が違う道だとか、

 走ってみたかった R152(途中で繋がってないのが、またいい)とか。

 残念ですが、またの機会に。

 気持ちに余裕があれば、夏にでも走りたいコースかな と思います。


  変更後のコース(前半)

  変更後のコース(後半)


  そんな わけで、コース変更の理由などを読むと、

  実走行して、準備して、キューシートの見直しなど をしていただいている

  ことが分かります。



ココで 問題は、

  当初計画では、 獲得標高3370mアップ(ほぼ1回)の過酷なコースが、

  変更後のコースは、 獲得標高3472mアップにさらに増加、なんと。(泣


   また、アップダウンの回数が多い、コレ、効くんだな~。


 ちょっと想定外だな~~~。 (遠い目



 そろそろ、キューシートの加工をして、印刷して勉強しようっと。


関連記事
別窓 | RIDE | コメント:2 | トラックバック:0 |
手が冷たい時は?
2012-03-13 Tue 22:01
今日も寒かったです。

最近、中指と人差し指が極端に冷えることが、多くなりました。

まあ、血行のよい私なんですが、歳をとったんだなと。

 冷えて痛みが出た 指先 第一関節部が白くなります。


 その指を見て、嫁が一言

 『それはおかしい、病院に行きなさい、まだ○○クリニックが やっている、

  ガミガミ・・・・』


 ということで、やや早めに帰ってこれたのですが、玄関を出ることに。


 結果は、異常なしですが、

 『レイノー症』  なる現象であることの説明を受けました。

   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%BC%E7%97%85

 要するに原因不明の 冷え性 ということらしいです。



そんな私の悩みはもちろん、冬季ライドの指の冷え。


2009-10年

120308k06.jpg


 自転車に乗り始めて、最初は、こんなカラー軍手でした。

 2重タイプですが、内側の片手分をなくしたので、100均一で

 補充したものを使用。

 このカラー軍手は、最近出番なく。



  これでは 冬は耐えられなかったので、ボロの スキー手袋を出して

  使っていたのですが、その子は、失くしました・・・。

  そんなわけで写真もなし。

  『妻が勝手に捨てた』 と疑っていますが、本人は違うと言ってます。(笑




通勤はこれです

120308k07.jpg


 実は、100均一ですね。

 雨などでぬれることも多いので、趣味自転車時の手袋とは分けています。





2011年 夏

110618k37.jpg



 ようやく、自転車用 っぽいのを新調。

 6月に、美ヶ原に参加したとき、安いのを狙っていて、1000円でゲット。

 昨夏は これオンリーでした。




今シーズン

120303k37.jpg


 秋口に、MAVICさんをインナーとセットで新規採用して期待していました。

 でも。この2~3年の冬の指の凍て付き が異常なんだな・・・・・。

 実は、出番がほとんどありません。



 指とのフィット感、手全体のタイト感がいいので、レバー操作も問題なし。

 もっと多用したかったんですが。




逆戻りして

120108k12.jpg




 2010-2011の冬に活躍したスキー手袋に戻りました。

 現役で、スキーと兼用です。

 指の冷たさは MAVICさんと同等な気がしますが、

 手袋内で、指を丸める余裕があり、指温度の復元が比較的容易です。



 また、カイロを入れたり という裏技が可能。

 写真の右側が、インナーに カイロがくっついた状態です。(笑





 さらに、手袋の脱着が非常に容易で、カメラなどの操作が気楽。

 肝心のブレーキやシフトの操作には、一工夫と言うか、慣れでなんとかなります。




まだこの後も、夜間のライドなど手が冷える場面があると思うので、

あと1ヶ月くらいは、コレの使用になる気がします。

冬、自転車モノ と スキーモノ  が妙にラップ、兼用している私です。


関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:4 | トラックバック:0 |
ウエイト達
2012-03-12 Mon 22:19
さて、朝の気温が10度前後と暖かかった先週から一転して、

今朝は、2度。

 しかも雪が降ったあとが・・・。

 折角乾いた雨具をしまい、防寒優先の冬装備に逆戻りして出発すると・・・・・

雪がフルフル。(涙

正直、『クソ~』 って思ったけど、

会社到着後、その雪景色が、横殴りの暴風混じりとなるのを見て、

少しだけラッキー と思うことにしました。





さて、残り少ないブツネタ。


お世話になりたくない?

L-100 というのにしました。

110823k03.jpg



これも

110823k02.jpg



いちおう、これも

110813k13.jpg


 という一心ですが。

 公共交通機関をスムーズに使って、アチコチ輪行している方々を

 見ると関心します。

 そう、輪行嫌いなんですヨ。



 何がって。

 時刻表を調べて、予定を立てたり、時間のプレッシャーに追われて走ったり。

 自転車 や 荷物を パッキングするのも、苦手。


ということで、まだ、これらの輪行グッズは、自転車に搭載して

120211k45.jpg


 単なるウエイトとなっていますが、

 使わない予定のものは、使わないで済むように、努力したいと

 思います。(忍


関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:4 | トラックバック:0 |
2011 03 11
2012-03-11 Sun 23:20

 少し、真面目に。

 2011年 3月 11日




 その尋常ではない 巨大な揺れ は、 大きくて長いゆれだった。



 ただごとではないな と 職場の食堂のテレビを付けると その映像は、眼に飛び込んで来た。

 巨大な津波だった。


 さらに、翌日以降も、建家の吹き飛ぶ映像とか、信じられないものを眼にした。




 友人が遊びに行くのをやめて、義援金を出し、

 自転車ブロガーの皆さんが、義援金を・・・・・・・・





 私も便乗するように、義援金のことを考えた。


    3円/km と定めて、1月に遡り、1年間貯金箱に貯めた。



 テレビなどの報道を見ていると、一生懸命小銭を出しても、

 困っている人たちの手元にお金が届くには、相当な時間が掛かると感じた。

 ならば、まあ、じっくり貯めて、寄付をしようと考えた。

120121k11.jpg



 その結果、

    ふるさと納税

  http://www.pref.fukushima.jp/zeimu/furusato/furusatonouzei.htm


  http://koukin.yahoo.co.jp/furusato-nouzei/index.html


    という形態を取ることにしました。


  自分の出身県・居住県 とかに関係なく、指定した都道府県にふるさと納税 として

  お金を送付することができます。


 地震 と 津波で、 東日本中で、大変な生活をしているのは、分かっていましたが、

 原発の放射能で迷惑を受けている人たちが、今後一番長く苦しい生活を

 送るのだろう  という 私の偏見もあって、

 福島県に全額の送付をすることにしました。


   遅ればせなんですが、送金の手続きをしたのは、年明けの2012年1月に入って

   からのことです。

120219k01ふくしま



 こういった活動は長く支援することが必要と思うので、2012年も続けることにしています。





 がんばろう!  日本!!


関連記事
別窓 | その他 | コメント:4 | トラックバック:0 |
伊吹山ヒルクライム の裏側
2012-03-10 Sat 02:19
 この週末、天気はどうなんでしょう。

 私は、チャリに乗れない予定なので、まあ、いいや。




 さて、今日のテーマは?


春のヒルクライムは、6月の美ヶ原のつもりだったけど・・・・。

先日Eメールで受付開始のお誘いも来たし、参加したいけど、

遠いし、ブルベで疲弊している予定なので、あきらめた。

美ヶ原に躊躇した理由は、もうひとつ、伊吹山に当選してしまったからです。(笑



4月は忙しいので、あまり、そそらなかったんですが、

職場で、毎年 伊吹山に 『エントリ』 している S先輩が 一緒に行こうというので、

その気になりました。

距離的に近いというのも大きいですね。前泊も不要、交通費も安上がり。


 抽選なので、S先輩が、毎年走っているわけでも

 ないですし、昨2011年も外れたとのことでした。


 さて、2012年のエントリ、S先輩のお誘いを受けて、エントリ。



 結果

  S先輩 :外れ

  私   :当選   あらら。ありがたいことで。


 その後、S先輩

  あきらめずに、『追加募集に応募する(キャンセル待ち)』


  そして、『追加募集に当選した』 という。

  こりゃ、すごいわ と思っていたら、・・・・・・・・・・・




 『お金を振り込むのを忘れて、取り消し』  なんと・・・・。(ガックシ



 独り参加が確定です。

 私、全然、練習はできてないわけですが、それでは、がんばれないので、

 目標設定 : 70分 (フルコース 17km、1075mアップ)

 とします。




作戦はいとも簡単で、単純な計算です。

これまでのヒルクライム(本番)の成績が、 だいたい、

6.8分/標高100mアップ 掛かっているんです。

これを元に計算すると、73分くらい。 目標は 高く ということで、70分に。

もう少し、細かい目標も立てたいですが、コースが縮んだりするそうですし、

あまり練習も詰めそうもないので、おおざっぱに、 コレで行こうと思います。


 ちなみに、上記のデータ、練習だと、相当ひどいです。

 集中力 というか 気合 というか。(笑


 
関連記事
別窓 | イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブレーキレバー
2012-03-09 Fri 20:09

懲りずに今日の天気

朝 雨。10度。

夕方 雨。 8度。  やっぱり 夕方の方が寒い~~~~。





さて、ロード購入時。

こんな付属品がついていました。

110205k48.jpg



 まあ、余りです。

 その後、ロードバイクにもなれ、いろいろなところへ行くようになり、

 不満に思ったことのひとつが、

 『ブレーキレバーが遠い』

 特に、下りで、下ハン持ったときに、ブレーキレバーに指が届かない。



その後、また、しばらく経って、

『シム』 って言うのが あるのを知った。

ネットで探してもなかなか、見当たりません。

ここで、また忘れる・・・・・。


一度、思い出して、

5mm厚のゴム片を両面テープでくっつけて、

『いい感じ』って。

 数回、それで乗ってました。これが、年初1月くらいの話。




ブログを始めた後だったので、過去の物欲ネタを整理していたら、

1枚目の写真。・・・・あれ、何かあるな。(遅


 その形を見て、

 ハンドルをもう1度観察して、ようやく理解。




外してみて比較

120128k40.jpg



 納車時には、薄い方(上) が入っていた模様。

 下の厚い方に変えてみました。

 まあまあ です。

 もともと、ブレーキレバーは遊びが少なく、すぐ効く方が

 好きだったので、好みに近づきました。




 もう少しっていう調整も試したんですが、レバーとハンドルのスキマが

 小さくなり過ぎて、愛用のスキー手袋の指が入らず、乗りにくいので

 あきらめた。(笑


たぶん、下の写真。


シムなし

120128knasi.jpg



シムあり

120128kari.jpg



似たような写真が一杯あって、よく分からなくなった。(笑
関連記事
別窓 | メンテ | コメント:2 | トラックバック:0 |
アイウェア
2012-03-08 Thu 19:03

 今朝の気温は、7度。暖かいというには、やや微妙~な。

 昼間は、20度を越えるほど暖かかった知多半島です。




さて、目の悪い私が、自転車に乗り始めたコロ困ったのが、

そして今も困っているのが、アイウェア。

いわゆるサングラス。


2010年の夏は こんなものを使っていました。

120308k12.jpg



 これがダメで・・・。

 要するに、眼鏡側の問題なんですが、眼鏡と 顔のスキマから

 いっぱい紫外線が入って来る。

 夏場、自転車して帰宅すると、奥さんが、

 『何 その眼』  『眼に悪いね』

 とご指導を受ける。

 今では、汗で金属部が錆て緑になってます。(チト汚い




 このコロ、何も知らずに、オークリーのサングラスなんか見に行って、

 3万円とか、5万円といわれたので、まあ、ビビッたわけです。

 高価なものは、その価値が理解できてから買えばいいと。

 仮にサングラスを買うにしても、度なしで買うことで、

 割安に好きなものを選べるというのが利点であります。






ぶっちゃけ、友人に相談して、ほぼ即決になったのが、

110528k02.jpg



 これ。使い捨てコンタクトですね。

 実は20年ほど昔、ソフトコンタクトを使っていた経験もあるんですが、

 装着感は段違いに よい。

 ランニングコスト的に、ややもったいない感がありましたが、

  120円/日  (両目分)

 と思うと、ただではないが、まあ安いかなと。




そして こんなものを選択。

110116k01.jpg



 調光レンズが欲しかったんですね。

 これまた 3980円と安かった。

 これ、自転車関係で、ヒットして見つけたんですが、

 耳の後ろと干渉して、頭が痛くなります。

 半日くらいのライドだといいのですが、ロングではちょっと・・・・・

 と手が伸びなくなりました。<勿体ない。 まだ持ってますけど



その後、これに浮気

110723k02.jpg



 7月末に購入。

 しかし、9月に紛失。たぶん5~6回しか使ってない・・・。

 今も寂しく スペアレンズが残っている・・・・・・・・・。



今年に入り、ソフトコンタクトの銘柄を1つ増やして、

120212k92.jpg



 これも買ってみた。

 が実はまだ、一度も使ってない。

 まだ、紫外線がまぶしくないので、眼鏡で走っているから。

 朝早い(ブルベ)と、コンタクトを入れる暇がない という説もある。(笑


余談ですが。

私、乱視も強くて、眼鏡は乱視矯正してますが、コンタクトは乱視矯正タイプが

やや割高になるので、乱視矯正のないタイプを選んで、上記の値段です。

自転車に乗るのに、乱視矯正しなくても十分かな って感じです。

これも友人の助言を元にしてます。





そんなわけで。

アイウェア 探し中。 <<そこカ。

かけ心地のいいものが欲しいのですが、なかなか探しに行くヒマがない。

いや、困った。
関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:8 | トラックバック:0 |
冬装備
2012-03-07 Wed 21:19
今朝は、11度と とっても暖かく。

夕方は やけに寒いと思い帰宅して寒暖計を見ると、10度。

 風もあるし、夕方の方が、全然寒い~。





さて、着る物について、めっぽうケチで、どれを買ったらいいのか分からない私。


この冬は、

タイツ+夏レーパンで乗り切ろうとしてました。



タイツ1 = ヒートテックのタイツ

  昔のステテコ? 真っ黒なので、これはいい、と思い試してみて・・・。

  これで いける と思っていたのが、12月だったか・・・・。



タイツ2 = ジョギング用パンツ

  これは、まあ、見えてもいいタイツなわけで、ヒートテックで味を占めて、

  買ってみた の世界。

  失敗だったら、ジョギングで履くし~   って、全然走ってないし。



この辺りの工夫は、1つ買ったものを、年中使い倒して数を増やさないことです。

ちなみに、夏レーパンも 昨夏にようやく2枚になったばかりです。



こいつの弱点

111231k12.jpg



 実は、我ながら気が付くのがずいぶん遅かった。

 100km程度ならいいのですが、150kmを超えた辺りから、

 イマイチ。

 そう、縫い目が、しっかり、食い込むわけです。そして擦れる。



 ようやく、縫い目の悪さに気づいて、なんとかしようと思ったのが、1月に入ってから。

 そりゃ、気づくの遅いだろって。



そのコロ、ちょうどブログの記事を見て、

 『これにしよう』 と思ったものが、ネットでどこを見て、売り切れで。

 ようやく、1000円高くても、と思ってポチッたところも、

 『品切れで取り消し』 いわゆる ごめんなさいメールでした。



ここであきらめなければ良かったのですが、完全にめげました。

そして、探すのを 忘れてしまったわけです。




思い出したのが、BRM226の200km後。

やっぱり買おうと。

改めてネット徘徊して、1月に探したものとはタイプが違いますが、

BRM303に間に合うのを確認してポチっと。

120302k02.jpg



なんとか金曜日に受け取って、土曜の出走に間に合いました。

結果はもちろん良好です。




1月には、パッドなしタイプを探していたのですが、

実は、購入したのは、パッド付き。これには、深い不満はありません。

ただし、1時間半、 自動車 の運転で履いていたのですが、この時の感触がイマイチ・・・・。


自転車で、走った感想は、なかなかタイトフィットっていいものだな と。

ヒザの動きを助けてくれる印象を持ちました。




失敗だな と思ったこと、それは、買うのが遅かったと感じたこと。

3月に入って 『5度』対応のタイツを買って、初めて履いたわけで。

3月後半でも、4月でも 夜間は寒くて使える と

自信を持って買ったわけですが、昼間は やや 暖かかった気がする・・・。


さて、次に履くのは、いつなんでしょ。




ちなみに、初の パール製品です。

これまで、『いい』 と評判を聞きながら、高くて なかなか 買えませんでした。


関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:4 | トラックバック:0 |
2012 BRM303 中部200km おまけ編
2012-03-06 Tue 20:04
3/6 今日も雨模様だったんですが。

朝起きたときはザンザン降っていたけど、家を出る前にピタッとやんだ。

会社から帰るときは、降ってない。

 今日もラッキーでした。(嬉嬉嬉



では、本題、いや おまけ編へ



 自走だと、玄関で、すぐシューズを履いてしまうので、なかなか裏を見ることがないですね。

シューズの裏側

120303k10.jpg



 クリートカバーが外れかかっている、修正など。

 よく見ると、 『落下防止紐』 が1本切れている。ダメじゃん。

 もう1本の 『落下防止紐』 もタレタレに緩んでいるので、締めなおして、OK?

 右足側が大丈夫だから、これで またしばらく使い、様子を見る予定。

 一応、帰宅後、紐追加して2本にしました。


120303k12.jpg


 シューズカバーの先端、1シーズンしか使ってないのに、もう穴が空いている。

 扱いが乱暴なんだな・・・・。



多度大社を過ぎたところで、立ち止まる方を発見。

120303k36.jpg



 アスファルトには、チェーンが。切れたんだな。

 私はピンも チェーン切りも持ってない。

 Zolaさん9速のピン提案、めばるさん10速のピン提供。

 皆さん、ピンはちゃんと持っている。関心した・・・。

 おいらもピンくらいは持つべきか・・・・?

 <結論>  おいらの貧脚じゃあ、チェーンは切れないだろう。(断定



手袋

120303k37.jpg


 11時前くらいから、指がしっとりする。折角余分に持って来たMAVIC手袋と交換してみる。

 この冬(も)、スキー手袋をご愛用してきたが、今日の昼11:~13:くらいの

 2時間は指先も 暖かいと感じた。

 でも、この2時間以外は、指がカチンカチンに痛くなるほど風が冷たかった。

 フェイスマスクも真冬並みに活躍。





ヒザ とサドル高さの話


 知多半島七福神 爆走ツアー = 69.5cm 計算値-3cm  MTB

  通勤車なので、サドルを下げている。

  会社の門で、足を付いて、一時停止するように教育されているから (笑えない

  これがヒザ痛のスタート。ま、これ以前にも予兆はあったかも。

  かなりの ヒザ鈍痛  で焦った。




名古屋200km = 73.5cm (計算値±0cm) もちろん ロード

  本に記載の通りにサドル高さをあわせた。

  結局、ヒザは痛くなったが、しかも両ヒザだったが、なんとか最後までもった。

  翌月曜日は、1週間前より、はるかにマシだった。

  (この以前1年弱は1cm高い74.5cmで乗っていたことになる。)




中部200km =73.0cm (計算値-0.5cm) ロード

  時々、びくっとしたが、いわゆるヒザ痛(皿の回り)はでなかった。

  ただし、ヒザ裏が少々。また、太ももを含めてかなりの筋肉痛だった。

  上半身もしんどかった。



  恵壱さんのコメント通り 『少しづつ 下げてみる』 の効果が出た模様。

  まあ、昨年まで、ロードで、ヒザ痛があまり出てなかったので、徐々に痛みが

  引いていったのかもしれない。



 ちなみに、次回は、もう5mm下げ 『72.5cm』 で走ることにした。

 また、中部200で 違和感があったので、水準器を当ててみたら、やや前上がりだった。

 『水平が基本』  とか 最近は、 『やや前下がりがいい』

 と言われているようなので、 『やや前下がり』 に調整してみた。




 これで、また 少し 走ってみようと思います。


関連記事
別窓 | イベント | コメント:6 | トラックバック:0 |
2012 BRM303 中部200km 後編
2012-03-05 Mon 20:19
今日も予報どおりの雨でしたが、

帰宅時には 一時的に雨が 上がっていて、少し得した気分。(ルン


<昨晩アップしたはずの記事が、下書きになっていて公開されて

 いなかったため、今朝アップ。この記事が本日2本目となります。>



では、後半戦スタート。

ココからは、妙に追い込まれてしまって、写真が少なめ、おもしろくないかも

ですが、お許しを。




PC3 ここは、有人チェックを受け、昼食。

120303k40.jpg



 ここもろくな写真がない。

 ここでもZolaさんと合流したのだが、先にスタートさせていただいた。




関宿へ行く道は、自分が自信を持って進んだ道のすぐ後ろで、皆が左折していく。

少し躊躇したが、『こっちが正解ですね』と ご一緒してくれた ジャイアントさんと、

クロスバイクの方と 3人で、関宿を抜ける。

 ジャイアントをマジマジ見ながら走っていたら、関宿の写真が

 またもや 1枚もない。

 この手袋、カメラを さっと 出せないんだなあ と 手袋のせいにしてみる。


 2年前に行った、妻籠宿(中津川?)を思い出した。



いい天気の写真がないのも悔しいので、数枚撮影。

120303k42.jpg




 MAVIC手袋は、カメラ操作がしにくい。

 また、脱着がしにくいのもポイント。

 重要な、シフト&ブレーキレバー操作はしやすいんですけどね。




PC3~PC4まで 70km弱とやや長めの設定ということで、

途中のコンビニや道端で補給している方を散見した。

自分はバッグの補給食を走りながら食べて繋ぐ。

水残量が少ないのを分かりながら、PC4まで持たせようと思ったが、



チェリオ自販機に吸込まれた。

120303k44.jpg




 コンビニの120~150円のジュースより安いと思ったから。(笑

 これは、全部飲まずに、携行して走る。

 今年、初チェリオ。




PC4

みなさんレシートをゲットすると、短めの休憩で、どんどんスタートしていくが、

自分はカップ麺タイム。

120303k47.jpg



 PC3でラーメンを食べている人を見て、無性に食べたくなったから。

 実は、ラーメンは大好きなんですが、コンビニラーメンは人生で初。

 店先で、3分待つのがじれったくて、妙に恥ずかしいから。

 というわけで、店裏に隠れて食す。



ここでほぼ日没。尾灯を点灯してスタート。

どんどん暗くなる。

GPSも気が付いたので、外部バッテリ接続、これでログが切れないハズ。



ナイトライド

120303k49.jpg



 2時間少々のライトラン? だったが、なかなか辛かった。

 寒さは大したことはなかった。

 何がつらいって、景色が見えず、進んでいる感触が得られず これが、結構なストレス。

 電池を消耗しながらGPSマップを見るが、どこを走っているのか意外と分からない。

 サイコンを見るのに、ヘルメットに付けたヘッドランプを点けて見たりして遊ぶが、

 意外に面白くない(笑


 残り距離もなかなか減らない。

 知らない方に付いて走って助けてもらっているのだが、

 とにかく、淡々と走るしかない。



そんな2時間あまりを過ごして、なんとかゴール。

120303k53.jpg



 休憩を少なめに詰めて詰めてがんばって11時間弱。



めでたしめでたし。(笑


また、おまけ編を明日にでも記述させてもらおうと思います。


関連記事
別窓 | イベント | コメント:8 | トラックバック:0 |
2012 BRM303 中部200km 前編
2012-03-05 Mon 06:08
 では、3月3日 ブルベの本編を。

 コースはこちら

 いい天気でしたが、風が少し冷たかったかな。

 伊吹颪でしょうか・・・。



4:00 目が覚める。もう30分寝ようと思ったが、

     寝られず、4:15頃布団を出る。


4:50 朝食、準備などして出発。立てた予定通りだけど、ちょっと早いかな。

6:40 スタートの公園駐車場に到着。


車のナビ通り走ったら、一方通行で目的地にうまくたどりつけず。

戻って、迂回して、目的の駐車場に無事到着。

やっぱり初めてって、いろいろ引っかかる。



夜明け

120303k05.jpg



 に見えるかも ですが、実は、雲の上からお日様が顔を出したところ。



受付

120303k09.jpg



  ブルベカード、今度は注意して書く。サンプルが2つあるが、やっぱり1つは、

  古い書式だった。間違えそうになったが、2週連続ということで、セーフ。

  今日は折り返しのPC3が有人チェックとのこと。


 ゆっくり準備しても、7:30頃準備完了。

 することがなく、気温6度といっても寒いので車内で仮眠。



 その後、左隣に車を止めた方と雑談。

 ブルベ初参加、神奈川(青葉)がすぐに

 一杯でエントリできなかったため、中部に申込したとか。

 その日は、1泊してから、日曜に帰宅するとか。

 そういえば、右隣の車が群馬Noの車だったような・・・。


お見送り

120303k14.jpg



 8:00前、車から出て、8:00出発組みをお見送り。

 その後、8:30出発組みのブリーフィング、車検。


ここで、写楽さん発見。

そして、お初の Zolaさんをご紹介いただきました。

  遠慮して写真を撮らなかったのを後悔しました。

  すごい工夫した、装備・準備でした。

  PC2での雑談でも このネタで 盛り上がりましたネ。



そして、8:30スタート、前回に引き続き、やや後方スタート。

今回は、ひとりスタートで とにかく、ウォームアップも兼ねて、ゆっくりスタートを意識する。


なかなかいい天気でしょ。

120303k16.jpg


 一旦バラケたはずだったが、濃尾大橋通過前後で、

 参加者が団子になり、いつまにやら長列車に。

 その先頭を牽くのは、Zolaさんだった。

 PC1まで牽きっぱなし。

120303k17.jpg




大藪大橋前後は、強烈な右からの北風。

ハンドルを取られまくり、車道が狭く怖かった。(泣

その北風さんのおかげで、その後の南向き走行は、木曽三川公園まで、

超の付くボーナスステージで、 『ウキキキー』と 叫んでしまうほど快適でした。



景色もこんな感じ

120303k23.jpg



輪中から、三重方面(南西方向)の山を見る感じ。




写楽さん、Zolaさんが、多度大社へ行くとのことで、自分も。

行きたいと思っていたんです。

毎度同じようなお願いをする。

ここで、次回ブルベの下見RIDEと称した爆ライド(?)の

めばるさんご一行と合流。

ここまで、自走? 関宿まで? そりゃ、片道100km超えるわ・・・。


120303k33.jpg


右側 めばる君様

中央 お名前を聞けませんでした。めばる君様と合流されたようです。

左側 Zola様



ようやくPC2 20分ほど休憩したらしい(ログ)

あれ、写真が1枚もない。

気持ちに余裕がないんだなあ・・・・。

名古屋200kmで見た小径車発見。

ライダーは、あれ、車検してくれたスタッフの方だ。

これもやはり、写真がない。



ここまで、60kmほど。まだ、1/3も来てないのか・・・・。





 1回にまとめようと思ってましたが、やっぱり、くだらないことを

 グタグタ書いてしまい、長くなりましたので、分割にします。



関連記事
別窓 | イベント | コメント:2 | トラックバック:0 |
2012 BRM303 中部200km 速報
2012-03-03 Sat 22:33
Audax Randonneurs Chubu のスタッフの皆様

    ありがとうございました & ご苦労様でした。



 ZOLAさん、初めまして でした。

 写楽さん、またお会いできました。

 めばる君さん、あんなにピンポイントで会えるんですね、皆さんが

   ツイッター使いこなしているからか・・・、すごいな。




朝: 6度 一宮市 あったか~

昼:12度 亀山市 これまたあったか~

 でも 指は冷たかったぞ~。

 向かい風がきつかったなああああ。



亀山のあたりだったかな。

120303k43.jpg


 こんないい天気でした !!!






 コースは こんなかんじでした。
 200km 10時間 43分  こないだと1分違いか。

 獲得標高 1284 m (ルートラボ値)


   今日は ココまで。

関連記事
別窓 | イベント | コメント:6 | トラックバック:0 |
リア シフト調整
2012-03-02 Fri 21:02

今朝、出勤時は 曇り。仕事中は雨。帰宅時は、曇り。

こ~なラッキーな日もあるのね。


思えば、1/9のこのライド

で異変があった。少し調整して、なんとかなったが、その時、ワイヤを買うはずだった。

ネットで見つからず、自転車やさんに行けばいいのに、放置したのもまずかった。



その次、BRM226名古屋。

引佐の登りのシフトダウンで、嫌な感触。

みょ~に軽い引きでシフトダウンしたことが1回。

その後、気づくと、シフトアップする毎に、チャラチャラ音がする。

 (ワイヤの戻りが悪いんだな・・・・)



その後、これは、ワイヤ調整(張り戻し)をすると、ダメになるかも

と思い、ワイヤを買うまで、放置。

(これがまた良くない?)



ようやく、買ったワイヤー、 かれこれ1ヶ月越し。

120301k01.jpg



さて。まずは、往生際悪く、ワイヤ調整をしてみる。

案の定、うまくいかない。

  シフトダウン(ワイヤ引き)はできるけど、

  シフトアップ(ワイヤ戻らない)しない。

これで、うまく行っていたら、走行中に切れていたかもしれない(ラッキー



仕方ない、チャレンジするか。

 自分で、ワイヤを換えて、調整する自信がないが仕方がない。



 まず、ワイヤを抜く場所が分からない。

120301k08.jpg


120301k03.jpg




 ブラケットを脱いで、ココか。(ピカ~ン

 上手く写ってないので写真なし。


途中で、案の定ささくれて、引っかかり抜けない・・・。


ダボ(?)側から抜こうとしたのが、失敗かも。

さっさと、ダボ部分のワイヤを切って、反対側から、引っ張ればよかったか。



120301k12.jpg



 ↑ ワイヤをくちゃくちゃにしてしまったが、

   こんなかんじで、ささくれていたようです。


 その後、なんとか、ワイヤを通して、リア変速機に繋ぐ。

 テキトーに繋いで、ワイヤ張りしたら、なんとか、10段変速するようになった。


ここで、おいらのポイントは。

   『調整ネジを触らない。』

プロがスプロケに合わせたガイドプーリの位置を守る。


自分で、ワイヤを止めた位置がいい加減だから、

ひたすら ワイヤの初期伸びを取りつつ、張り調整だけをする。

 いいじゃん。

 ま、すぐに チャラチャラしそうだけど。

 次のライドは、これで行こう。


関連記事
別窓 | メンテ | コメント:0 | トラックバック:0 |
デュラパーツ 投入!
2012-03-01 Thu 22:16
今日は、早く仕事を切り上げて、隣町の自転車屋サンに。

こういうとき、だいたい、本命の部品ではなく、なんか面白いものは

ないかと物色するのが、先にになる。




 ATLASの新製品がおいてあった。 ASG-CM13

 ただし、モノは、模型で、実物販売はまだこれからの様子。

 模型を見る限り、ややコンパクトになり、見た目もかっこいい。

 自転車側に残るブラケットも小型に。

 バッテリも16h持つらしい。

 ただし、バッテリの差し替えができないタイプにして防水性を上げたようである。



 センサ非対応タイプのようだが、きっと、タイミングをずらして、

 きっと、AG-CMXXX とかいう型式で発売されるんでしょう。(笑

   http://www.yupiteru.co.jp/products/atlas/asg-cm13/index.html


   進化なのか、edg○に似てきてたのか・・・。


 家に帰って調べると、実売も 30千円 となかなかお手軽。

 欲しくなった・・・・・・。




さて、本命・本題の初のデュラパーツ は シフトワイヤ。 1100円也。


  とりあえず購入して帰宅。

  問題は、取り替え方法が 分からないことである。

  さて、この後、どうなるか、さあご期待!? (笑

120301k01.jpg


関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。