スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2012 BRM428 中部400km おまけ編
2012-05-02 Wed 20:50
毎度になりつつある オマケ編。

正直中味は薄いかなと 思いつつ、懲りずに書いてみたいと思います。



1.金言集

 ハンガーノックン様

  『旅は道連れ・・・』

   この言葉をいただき、一生懸命、列車に乗り続ける努力をしました。

   食事もご一緒させていただきました。



 ちょいメタボ様

  『・・・・』

   多くは語らない方です。淡々と、そして延々と前を牽き続ける背中を見ていると、

   <あなたに 着いて行きます。> と 言ってしましそう。(笑 


 サブフォー様

   男梅を差し出していただいたんですが、

   深く考えず、つい、遠慮して、<いいです> って言ってしまったんですが。

   その返しは、


   『どうやって塩分を補給しているんですか?』


   に答えられませんでした。ちょっとショックですね。

   自分の行動を考えると、梅モノを持って走るべきです。


 傾向 →→→   飲み物・・・基本、水 または 炭酸系。

          スポーツドリンク系をあまり買わない。




 スタッフ 『制限時間一杯(1時間残しくらい)使って、

       目一杯遊んで来なさい。

       こんなに 早く帰って来ちゃダメダヨ』  って。


  その昔(?) 10~20km 寄り道して走る とか みんなコースを間違えるのが

  当たり前だったとか。



  飲み屋で宴会してたとか。(最近の風潮では、ちょっと・・・)

  観光、食事、なんでもいいから、って言ってましたね。





2.服装


 夏日が予想されたのですが、冬~夏の中間的な服装を意識しました。


 下半身


 夏用短パンレーパンでは、さすがに夜寒かろうということで、

 5度対応(冬モノ)でスタート。予想通り昼間暖かくなり、

 道行く電光掲示は、30、31度という表示もありました。

  もちろん、汗をかきましたが、暑さには、妙に強いらしく、乗り切りました。

  夜、10度は下回らなかったはずですが、ちょうどいいくらいでした。

  パンツは、2択しかないので、次は、夏レーパンで望むことになりそうです。





 上半身

  いわゆる冬用のものが、ないので、簡単です。テキトーに脱ぎ着するだけ。


  ・インナー(半袖Tシャツタイプ)

  ・長袖Tシャツ (スポーツ向け速乾ですが、チャリ用ではありません)


 昼間は この2枚。




  ・半袖ジャージ(チャリ用) PC2前で脱ぎ、夕方 着ました。

  ・ウインブレ   夜 着ました。

    夜は、冬のソロロングと同じ。


    雨合羽は、不要と思いつつ、敢えて同一装備を意識して積んでいきました。

    予備に、ロングのTシャツを1枚、靴下を1足持っていきました。


 次回は、予備は削減しないと、ツーボトルにできないな と考えています。



 足カイロ×2 カラダカイロ×2 持参しましたが、投入せずです。




 昼 指切りグローブ

 夜 フルフィンガーグローブ  インナー手袋 が不要でした。指きりでも走れそうだった。

   結構かさばるので、次は、積載せずに行こうかな。




 シューズカバー 昼間装着している人を見なかった。正直、暑かったが、ギリギリか。

         夜は、トゥーカバー装着の方が何人か見えました。

         これも、次回が晴れなら不要かな。雨の可能性があれば、装着ですね。



3.ライト

 ケチケチで、電池そのままで、スペアを持って挑みましたが、

 夕暮れに点灯したら、メイン&サブ とも、すぐに、暗~くなりNG。

 3本目に位置づけするスペアで、しばらく走りました。



 4人列車だったので、無灯火でも走れそうでしたけど。(イカンね。

 逆に、ソロなら、早々に停車して、電池交換したでしょう。



 ちょうちんあんこう

   こいつは、電池をケチって失敗。まるで役に立たず。

   まあ、いいか であきらめ。



4.補給

 相変わらず、食いまくり。固形補充は まあ問題なし。

 保険的に持参している カロリーバーも2本(1袋)は使いました。


 これまでは、ボトルケージを2本つけていますが、

 1本をツールボトルにしていました。

 次は、ドリンクツーボトルにしなくては まずい かな と。 


  昔使っていた、1.5Lペットボトルを挿せる 巨大ボトルケージも持ってますが、

  フレームと干渉して、ボトルの脱着ができないハズ。



 ということで、 次は、 どう 夏に衣替えするか、

 いわゆる パッキング が課題になりそうです。





 測って驚きましたが、ウエストバッグ1.5kg はちょっとなあ。

 中味を見ると、あまり減らせない・・・。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | イベント | コメント:4 | トラックバック:1 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。