スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
油のテスト ?
2012-05-16 Wed 21:07
ブログ記載をサボっている間、数人の方のブログに引っ掛かり、

例えば、2010年くらいからの その方の記事を片っ端から読んだり

ってなこともやっていた。 まだ 読み終わってない。



 そんな中で、引っ掛かったのが、チェーンオイルの記事。

 塗油してからの走行距離で、どのくらいで音が出始めるか、

 油の効果を評価していた。

 う~~ん 細かい、すごい。


  ケミカルフェチというだけあって、チェーンの汚れ具合の観察も

  すごい。

  いつも、チェーンはピカピカのようでした。





さて、前フリが 長くなりましたが。


テストオイル

120513k06.jpg


 業務上、お付合いのある 商社さんから、サンプルを入手しました。

 私用に使うことも申告 したうえで。

 私の場合、安物オイルしか使ったことがないので、うまく

 レビューできないだろうな  と思いながら・・・・。


<売り文句> ~記憶の範囲

1)フッ素系 らしい 低摩擦係数?

2)金属表面に付着するので、ベースオイルが切れた後も、効果が残りやすい。

3)水濡れしたものでも、金属面に到達し、潤滑効果を発揮する。

  (余分に 塗布する必要があるので、使用量効率は下がる)



  水がかかっても、潤滑効果が維持される

  ホンマかいな と 思いながら、 効果低下しにくい と受け取りました。




4)グリスなどの既存・先行の潤滑剤・油が存在しても、

  金属面に到達しやすい(浸透しやすい?)ので、高い潤滑効果を発揮する。


 すごいなと思ったので、自分の自転車2台をまとめて、チェーン掃除して

 同時にテストスタートすることにした。

 折角なので、灯油洗浄してからにしようと思ったので、導入が遅くなった。


毎日、雨でも、短距離乗る 2号MTB

時々、ほぼ晴れだけ、長距離乗る 3号ロード




 テストには、いいだろう。

 実際には、お金を出して買ったらコスパ最悪のハズなので、

 ロードだけに投入しようかとも思ったが。


 マメにチェーン掃除するロードより、かわいそうな MTBの方に使って

 あげよう などとも思った。


さて

120513k21.jpg


 ついでではありますが、カセットも外して、少しマジメに洗いました。

 性格もあって、ピカピカというほど磨いていませんが、きれいになりました。



フレームに組み、チェーンを通して、

先の潤滑油を チェーンのコロ、1つ1つに ていねいに&ちょっとづつ

塗布してさてできた。


 片づけをして、・・・・・。


灯油の処理をしようとしたら

120513k22.jpg



 何か出てきました。

 そう、さきほどの写真、スプロが9枚しかありません。

 ロックリング締めたときに、気づけよ~~~~~~。


 
 少し落ち込みましたが、自分でも笑えました。


 5/13日曜日のことでした。



油のレビューは思い出したら 書きたいと思います。(笑





次の記事に期待してくださる方、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 物欲 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。