スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2012 BRM526 中部600km ~ 前編
2012-05-28 Mon 23:14
 今日のお昼のお弁当(会社)で、キャベツを食べるには

 何とも思わなかったんですが、

 帰宅後、夕食のレタスを食べようと思ったら、唇が痛いので、

 おかしいなあと思いました。




 自分のブッ  サイクな顔を見ても仕方がないので、(笑

 普段、マジマジと 鏡を見ることはありませんが、

 チェックしてみることに。


  しかし、見事な逆パンダだ。(笑




 いや、唇のことだった。


  ドリンク飲みすぎのせいか とも思いましたが。

  リップクリームなんて塗ったこともほとんどないし、

  日曜のブルベ中から違和感があった唇が日に焼けたのでしょう (よく分かりません

  とにかく、かなり荒れているようです・・・・。


 まだ、屋外活動量が少ないので、一気に焼けると こんなこともあるのでしょう。





さて、中部600km、例によって、時系列で ダラダラと書いてみましょう。


 コースはこちら。

 完全往復パターン。スタート地点から、最も遠くへ行けるライン取り。



前泊

私が駐車場に着くと、既に3台ほど、同じことを考える方々がいるということでしょう。

直後に、もう1台来ました。

22:30を廻っていました。 これ以上遅いと睡眠時間確保にならないだろうな・・・。


夜食

120525k03.jpg



 さっと寝付くための睡眠薬みたいなものですネ。

 さっと寝ました。



起きて時計を見ると、4時18分?  4時に起きるつもりだったのに・・・。

何で目覚ましが!!!!

 そりゃ、セットしてなきゃ 鳴らないでしょう。(笑


まず、朝食。食べなきゃ走れない。

そして、着替え。




受付

ブリーフィング  簡単だった。

 ・道は簡単、最短経路での 鳥取砂丘

 ・トラックが多いので、気をつけて。

 ・トンネルが多いので、気をつけて。特に、下りでの 『追い越され』

 ・シークレットチェックポイントなし 有人チェックポイントなし。


説明するスタッフ方の性格もあるのでしょうけど、600kmに出る人に、

ごちゃごちゃ言っても 仕方がないのかもしれない。     と感じた。



その後から、自転車準備。

120526k04.jpg



 あれ、相棒がいない・・・。 絶句。

 あれは あれで、準備に時間がかかっているのに・・・。






 空気圧チェックして、


さて、行くか と思ったら、5時を少し廻っていた。

周囲を見ると、まだ、前輪を装着していない自転車、

ゴソゴソ準備している見たことのある方が、2人ほど。

噴出して、笑いそうなのをこらえながら話かけて。


 ここで、また、 『快速列車という名の 悪魔の誘惑』

 に負けていました。

 ちょいメタ様 と ハンガーノックン様を発見です。

 もう、知り合いの方を探そうと思ったって、誰もいませんケド・・・。




お2人の準備を待つ間、

 ウエストバッグの中身を 再チェックして。 ・・・慌てていると 忘れモノしやすいし。

 単3電池を 全部で 20本ほど持っていたはずなんですが、

 全て卸して すっきり。 そうか、GPSがないと、こんなに 気楽なのか?!

 <すぐ 迷子になるくせに>




 というわけで、しゅっぱあ~~~つ!

 と思ったら 『ちょっと 待ったあ~』  がかかる。 (古



 携帯電話忘れたって。しかも、再チェックしたら、サイフを持ってなかったって。

 <笑うところですからね~>


 改めて、出発したのが、確か、5時26分(手元時計) でした。

 そのころに、駐車場に走りこんできた車・ブルベライダーの方も見えましたから、

 へえ~ と思ってしまった。


さて、やや肌寒いですね ってことで、ウォームアップがてら ボタボタ。


伊吹山

120526k07.jpg



 伊吹山が見えたころには、登り傾斜も強まって、少しペースが上がってきました。





PC1 で模様替え

120526k09.jpg


 ここで、ハンドル回りを少し変更。 ピカーン?



 いつも一等地のトライバッグを陣取る 『GPS用のバッテリ』

 がいませんから、工夫できる。置いて来て良かった~。



 ・ヘッドライトのバッテリパックをハンドルから外して、トライバッグに入れる。

 ・キューシートの下に隠れていた、サイコンを 左に ずらして、見易い位置へ。


 普段、距離も速度もかなり見る頻度が低いのですが、

 キューシートで曲がるポイントを確認するには、やはり距離が分からないと。



zola さん列車

120526k13.jpg



 木之本 の手前でしたか、相変わらず、ロードバイク数台を牽いてました。

 相変わらず、大人気です。




湖畔道路

120526k19.jpg



 国道を外れて走る少ない区間。

 路面的にはフツーですが、交通量が少なめで、走りやすい。



・・・ このあと、あまり写真がありません。


思い出すに、

 ・列車に牽かれて余裕なし。

 ・曇りで 景色が ほどよく見えない。

 ・水坂峠は(も)トンネルで、眺望が効かない。


ってな感じでしょうか。


快速列車は、小浜で、ブルベコースを外れて、寄り道に。


小浜漁港

さしみ定食

120526k24.jpg


 ↑ 人が注文したもの


海鮮丼

120526k23.jpg


 ↑ 自分が食べたもの


 中味は 見るからに一緒です。値段も一緒です。(笑






PC3

120526k29.jpg


 今年初かな、ガリガリ君。レモンスカッシュ味って昨年なかった気がする。



 あまりに快調すぎて?

 通り過ぎそうでしたが、停車して、レシートゲット。

 時計を見て、あれ って思った。 12時36分。

 ここまで、155kmあまりを、7時間半あまり、いや、正味7時間だ。


  こんな長い距離を、20km/h以上 のペースで走ったことはない。

  お昼ごはんを座って食べたし。この昼食の時間を抜くと、22km/hになる。

  思えば、これが、オーバーペースだったのかもしれない。





とりあえず、快調! 快調! の 前半は この辺りまでに。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | イベント | コメント:4 | トラックバック:1 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。