スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2012 BRM526 中部600km ~ おまけ編
2012-05-30 Wed 20:54
おしりの腫れや、ひざなどの局部の痛みが引いて行く一方で、

太もも、ふくらはぎ などの筋肉痛が顕著になり始めた水曜日。

  ・・・どれだけ遅れて来るねん。


さて、好き勝手の おまけ編です。


1.中部スタッフのお言葉


 中部400kmでの3人様ご一行を指していると思われる言葉

 『あの関西系の3人組、(今回は2人だけど・・・・+α) 』 

    ちょいメタボちゃん様 ハンガーノックン様 サブフォー様 を指すようでした。

    受付がギリギリだから ?  遠くから来ているように見える ?



    いや~たぶん、お笑い芸人のような明るいキャラを指しているんでしょうね。

    ちなみに、私は、 +α (別系統) と扱われているようでした。



 また、

  『○○さん(私を指して) あの2人に付いていったらダメだよ~。』



  みたいな発言もありました。

  察するに、ペースのあまりに違う人に無理してついて行ったら、ツブレちゃうよ

  というような意味合いのようでした。

   分かっちゃいるけど、降りられないのが 快速列車。  でした。

   実際、400km過ぎは ほぼツブレてました・・・・。

   やはり、彼らスタッフは本職なんですね、見る目が違う!




2.服装


 夏日が予想されましたが、1日目は、ほどよく曇りでした。2日目がかなり暑かったです。

 それに比べて、夜の冷え込みが想定内で助かった。

  道行く電光掲示(の記憶)では

  最小 11 ~ 最大 25度 くらいの範囲で、快適だったと言えると思います。



 下半身

   夏用短パンレーパン 気温的には問題ありませんでしたが、オケツが痛くて

   仕方がありません。実は、一張羅なので、これしかない。

   もう少しパッドがしっかりしたパンツを買わなくてワ。


   『半額セール』  が 決まったら、是非 教えてください!!



 上半身

  ・インナー    (半袖Tシャツタイプ)

  ・半袖ジャージ  (チャリ用はこれ1枚 しか持ってない)

  ・アームカバー  (伊吹山でもらった ヤツ)

  ・ウインブレ   (鳥取の折り返しから 着ました)




 上記以外に、長袖Tシャツ、長タイツ、雨合羽(上、防寒を意識)、

 雨合羽(下、100均一)、指付き手袋、スペア靴下、雨用手袋

 などで サドルバッグを埋めましたが、いずれも出番なし。

 足カイロ×2 カラダカイロ×2 持参しましたが、投入せずです。

 シューズカバー 雨対策で装着して行こうか迷いましたが、携行せず。


  ・・・サドルバッグが無くても良かったってことか。

  なかなかのトレーニングだったわけだ。



        とにかく、好天に感謝2



3.ライト

 実は newライトを試そうと思っていたのですが、納入が月曜日でした。(笑

 これについては、別途、物欲紹介したいと思います。



 結局、従来のライト装備で 問題なし。

 ちょうちんあんこう

   こいつは、キューシート走行になったので、活躍。

   ただし、キューシートをあまり見なくても走れるコースだった。

   コースが簡単だった というよりも、暗くなってから走る道が、

   折り返した後だったからですね。



4.補給

 相変わらず、食いまくり。補充はまあ問題なしかな。



 今回、保険的に持参しているカロリーバーを4袋から2袋に減らしましたが、

 やはり、1袋も開封せず。軽量化成功です。


 今回は、ボトルケージを3本にすることで、ドリンク2本、ツール缶1本

 にしたので気楽でした。重くなるかどうかは、買う・補充するタイミング・残量で

 決まるので、さほど 重量アップにならなくて済みます。

  水だけでは飽きがちですが、好きな炭酸やジュースなどを織り交ぜて

  携行できました。



5.GPS

  これは軽量化でなく、忘れただけですが。

  こいつを見切ると、スペア電池が要らない。

  4本/組 × 4~5組 と思っていたわけですが、それらも一緒に置いていくことに。

  単3電池×20本って 結構嵩張って、しかも オ モ イ 。

    スペア電池は 単3×3本、単4×3本のみ(いずれもライト関係)に絞り

    使わず。

    新品補充でスタートし、見切れば、不要だったということだ。

    同時に全てのライトの電池が切れるような使い方はしてないので、
 
    万一の場合は、コンビニ補充で間に合うはずである。

    このあたり、軽量化の余地が残っている。


6.輪行袋

 最初はうまく詰めたのですが。

 泥はねで汚した輪行袋を一度干して、中味を詰めなおして

 フレームの同じ場所にセットしたら

120519k06.jpg



  ちょっとショックだった。 気をつけていたはずなのに。


  次の600kmは置いて行ってやるっ!   て思ったんですが、

  シクロツーリストを読んで 『大人の判断』 をしなさい って書いて

  あったので、持っていくことにした。

ただし、軽量化のため、

120519k03.jpg


 写真の左半分は携行。右のシャフト2本は置いていきました。なくてもイイハズですから。

 課題にしていたパッキングは、まあまあまとまったなと。

 ウエストバッグは 相変わらず連れて行きましたが、かなり軽めでした。



7.アイウエア

 一応、紹介しておきましょう。

120509k06.jpg


 詳細は別途。



見た目的には

120526k11.jpg




こんな感じ。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | イベント | コメント:6 | トラックバック:1 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。