スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
バーテープの巻き方
2012-07-06 Fri 21:20

 もう、だいぶ前のことになってしまいましたが。

 常滑トライアスロン、職場の知り合いが参加してました。

 思い出して、順位などを調べてみようと。

 pdf じゃ、検索できんがな。(呆




ひとりはソロです。完走したという噂でしたので、失礼ながら、下から探すと・・・・。

DNS、DNFの少し上、完走者のラスト10に居ました。

昨年は、スイムの時間制限に引っ掛かり、バイクに進めなかったらしいですが、

今年は、見事完走です、すごいなあ。



もう一組は、

 いわゆる リレー形式のヤツに出て、なんと 上位 ヒトケタ 

 ということで、すぐに見つかりました。


 スイム と ランが ヒトケタ順位。 バイクが1?位(前の方)ということで、

 上位でバランスしたとのことでした。

 彼ら3人も、昨年出ていたのですが、ひとり 不本意だったらしく、

 トータル結果も不本意だったらしいですけど、今年は、見事!!


今年は、バタバタして、応援に行けなかったんですが、

がんばっている人たちを見ると、応援したくなりますね。





さて、怠け者の私は、またブツの話ですが。

皆さん、バーテープは自分で 巻いてますか?

また、どんな風に巻いてますか?


 思えば、2011年の夏ぐらいから、どんなテープを巻こうかななんて

 考えていました。

 乗鞍で、いろんな自転車を見たからかもしれません。


年が明けた2012年、だいぶ汚れが目立ってきたのですが、

初めてのロードバイクに巻いてあった白のテープの肌触り、クッション性が

気に入って、なかなか交換できませんでした。


さて、物色が楽しかったのですが、

決めた ってポチッたのが、 4月ごろ(古い話だ・・・。



 その後、ブルベの汗と、ヨダレで汚れるだろうということで、

 5月の終りには交換して、夏を迎えようという作戦でした。






1206030k45.jpg

こんな感じです。

おかしいなって思いました?



 右側:上巻きの外巻き (というらしい)

 左側:上巻きの内巻き (たぶん)



 上巻きっていうのをやってみたかったんですね。

 また、外巻きと 内巻きで どちらがはがれやすいのか、

 自分の握りクセの好みにマッチするのか、お試しです。


   どっちも失敗なら、ノーマルに、下巻きに収束するのかもです。

 テープの絵柄もありますが、自分で巻きたかったのは、

 こんな理由です。

 左右違う巻き方なんて、お店の方にはいいにくい。

 また、上巻きが 邪道 とか、否定されると、おもしろくないし。(笑



さて、2色テープを 選び、巻いたわけですが、ちょっと乱雑に巻くと、

見栄えがものすごく変わるので、難しかったです。

妥協もありますけど、かなり巻きなおししながら、一生懸命巻いてみました。





1206030k53.jpg

 ただ、ブラケットの部分は、どうやっても 模様が イマイチになりました。

 これは、写真 中 で 明確ですが、

 ハンドルの 右 と 左 で見た目が違うのも ちっと ・・・・。

 ま、いいか。




1206030k51.jpg


 さて、バーエンドですが。

 これまた、うまく巻き込めず。

 うまく 目立たなく 美しく 巻こうと 思ったのですが、難しかったですね。



巻いてから、まともに乗ってないので、握り心地は、思い出したころに

書いてみたいと思います。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 物欲 | コメント:2 | トラックバック:1 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。