スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ご機嫌斜め
2013-05-27 Mon 22:31

 週末のお天気予報が見えてきました。


 曇り40% 曇り40% 曇り40% ・・・・続く


 いかにも 梅雨に入ったか 入るのか という 週間予報だった。



 今日の 夕方のニュースでは、 すかさず、

 九州(他) 梅雨入りしたらしい・・・・・・・・。



 雨のロングは いやや、ツライ。




さて、そうは言っても 準備しなくちゃ。




中部の場合、キューシートは、修正されそうにないので、


自分用に モディファイしたら、印刷かける。


 ルートラボから、 アトラスに変換して

 GPS本体に データ移送。



さて、だいたい 終了。

これから ガチで、荷物リスト と パッキングをマジを

していかなくては・・・・・。  (まだやってない。





130503k11.jpg


 左:何年使っているか分からないバッグ。たぶん、小学生か中学生から。

   使い続けたというのは ウソかもしれないけど。




 右:奥様が買ってきた 安いカバン。

   ちょっと変わったデザインですが、 ま、 新しいし、容量もまあまあなので。

   これに、事前に 荷物を詰めて、忘れ物を 防止する。



   遠征の数が増えているので、まだまだ 活躍の予定。













にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:11 | トラックバック:0 |
今日は ホストにつき
2013-05-26 Sun 21:40

 今朝は、朝練など と思っていたわけですが。

 昨日の イタタタタタ があったので、自重。

 たいしたことは ないが、首が やや痛 程度。



奥様は、朝から仕込みやら 何やらしてくれているのですが、

ワタシは、まずは 自転車チェック。

後方から。





130526k01.jpg

 リアホイル、クイック。

 キズ付き少々。

 ザックリ というほどでもないか。




130526k02.jpg


 左ペダル。

 グリス注口の ネジごと 削られてない。

 ま、この程度で 済んで良かった。

 クランクも 曲がってない様子。




130526k03.jpg


 たぶん、バーテープのめくれは、今回のもの。

 STIレバー周りにもキズが 少々。

 ここは、前科? のせいかもしれないが、たぶん、今回のものと思う。






これを眺めながら ようやく思い出す。



   いかん、中部は もう 来週か・・・。

   準備できてない。(焦




 ・チェーンの給油(したばっかりだけど)

 ・ペダルは、少しカラカラだったので、グリスアップ (先のネジも取付)

 ・ヘッドキャップ増し締め(何か気になる

 ・スペアチューブ補充。


これで、最低限は、なんとかなったか・・・。



 改めて、パンクした 軽チューブチェックしてみる。

 1ヶと思った穴は、2ヶ だった。

 転倒前後で、噛みパンした可能性もあるけど。


  チューブが薄いこと、取り付けてから、50kmそこそこの

  走行距離でのパンクであることから、

  取付ミス による チューブ噛みパン な 気がする。







 軽いし、省スペースなので、

 穴が1ヶならパッチを 貼って、スペアチューブにしようと思ったが。

 穴2ヶなので、あきらめて 廃却とした。





 6月後半に向けて、 もう1本買わなきゃ・・・。

 イタタタタタ・・・ (1300円也)






さて、その後、本日の業務開始。

詳細省略にて、


130526k20.jpg


 こんな感じ。

 4家族集合、大人8人、子供7人。

 1回/年は 開催したいと思います。

 皆さんの日程を合わせるのが 簡単だったら、 春・秋 2回くらいはやっても

 いいな と思うのですが。




130526k28.jpg


 こんな お手伝いをしてくれる 子供がいる うちが

 楽しいのですね。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 |
 > < 
2013-05-25 Sat 18:07

 今日は、踏まれたり、蹴られたりの日 だった。

 こんな時、自分のミスだから、運のせいにしては いけないのか・・・。



午後は、雑務有に付き、あまり長い距離は乗れない。

でも、乗ろうとは思っていた。


 朝食、子供の送り迎え、・・・

 TVで おさるのジョージを見て ・・・・

 なんとなく、ルートラボを引いてみる。

 これで 行こう。



9時半ごろ、ようやく出撃。

起動に時間が掛かるので、いつも スタート後、信号待ちなどで

操作するGPS。


  またか。 不調で起動せず、数回。

  電池切れ?


ルートは、知らない道も入っているので、あきらめて、シンプルに

三ヶ根往復に変更。



 フレスカさんの前を通る。

 食べたい、ガマン。



 ふと、今日は、ゼロ円ライドにするか、とわけのわからないことを思いつく。



 デジカメ、入れた覚えがない。

 そういえば、携帯も机の上に置いてきた。      忘れ物連発。



 さて、落ち込みつつ、三ヶ根到着。

 走行ログは取れないので、

 操作を覚えた サイコンの ストップウオッチ スタンバイ、スタート。



5分ほど、走って・・・。

フロントタイヤに違和感。  またか。


 やけにスローだったので、空気を補充して見る。

 ビミョウーに 行けそう。


心折れて 帰るか と 迷ったが、

家からここまで 1時間。

20分弱のヒルクラ やめるとは、なんとも情けない。



 下り始めて、

 もうすぐスタート地点 と 思った 左カーブで











  がちゃ~ん











走行中の落車は、ロード人生で 初めてかな。


ゆっくり思い出す。

ハンドルが効かなく なって、そのまま あっさり。


 左ヒザ 擦りむき 2箇所
 左ヒジ 擦りむき 2箇所

 腰打撲 今晩痛むか?
 頭   少し打った? ヘルメットにはキズなし。







ということで、心 折れてしまったので、

今日は さっさと帰ることに。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



































と 思ったが、悔しいので、体調チェックして、

車体チェックして、再スタート。

力はややセーブ気味。

GPSが コケテいるので、心拍数も不明。

 だいたい 分かるけど、 あまり 追い込めず。




 ボーっとして ヘアピンのタイム見ず。



 まあまあ、速い気がして、   なぜ、根拠もなく、いつも勝手だな(笑

 後半、タレるところを 少しがんばってみる。




 15分43秒   実は自己ベスト (3秒更新)




 これが、ホイル効果か・・・・。




 帰路は、ハンガー気味なのを承知で 無補給訓練。



 でも。

 フレスカさんの誘惑には 勝てず、入りました。


 シングル250円、ダブル300円。

 差額50円 で 2種類は お買い得ね ということで、


 グレープフルーツ & 牛乳  の ダブル で逝っときました。


 美味しかった。




また、ログ も 写真 も  なし。



関連記事
別窓 | RIDE | コメント:7 | トラックバック:0 |
下調べ中
2013-05-23 Thu 22:10

 三浦雄一郎さん 80歳で すごいですね。

  関心しました。


 体力を含めた準備もすごいですが・・・・・・・   強運の持ち主ですね。

 天候に恵まれずに、断念したり、・・・・・ いろいろある世界ですがネ。



毎日、毎日、まだかな と思っていたら、

今日、公表されてました、 601中部600kmのキューシート。

 この後、予習して、本番に備えたいと思います。




中部600k といえば。



 先日、5/18、名古屋600kmの まっ最中です。

 何気なく、ツイッター(ほとんどやらない)で 応援していたら、


  ちょいメタ様から指令が来た。




   『中部600k、 富山で 風呂するから 調べて~ 』


 的な文言だった気がする。


 600k 走りながら、まだ、道半ばだったろうに、

 次の600k に思いを馳せる・・・・・・


    どんだけ ヘンタイなんでしょうね。 (シンジラレナ~ イ



2012年の中部600kでは、 『お風呂行きましょう』

って言ったら、総スカン だった気がしましたけど。

『ノーパンで レーパンは ダメ』  だった気がする。(笑









というわけで、早速、折角調べたので、少し記載 してみましょうか。

ただし、結果は、 読む前に書きますけど、 イマイチでした。



 1)東洋健康ランド (富山市城川原3-1-1)

   名前からして、一番期待していたが。

   10数件 ピックアップした後、

   最後に詳細を調べたら・・・・・・・・。





   潰れているみたいだった。

   期待して 外れると痛いので、 電話してやったら

   『この電話番号は 現在 ・・・・・・・・』


    ということで ボツ







 2)北陸健康センター アラピア

   いわゆる 24時間営業(昼の 9~10時がNGみたいですが)で

   期待!! なんですが。



   ちょっとコースから 外れすぎるかな・・・・。

   片道7~10km → 往復で15km以上 1時間前後のロスは 痛いな。
 

    折角かせいだ 睡眠時間がなくなっちゃう。


 ペースが速いとか、3時間前後の 休憩・仮眠を狙うなら・・・。

 夜だし、観光目的の遠回りもないだろう。


  ×に近い △。




3)サウナアルプス


  http://www.sauna-alps.com/2.html

  ココが本命かも。


  料金が 少し分かりにくい。

  ほとんど コースから 外れない。

  24時間営業で、仮眠室 もある。


   ここらが 無難かも。




4) その他 スーパー銭湯


  富山市内のスーパー銭湯は、いくつかある。

  営業時間が、深夜1時 とか 2時くらいまで。



   天気、コース、牽かれ具合によるが、

  朝5時スタートで、 約380km前後地点。

  夜中の 0時までに着くとか、 かなり ツライかも。


  値段的に 700円とか、安価な ところが魅力。




5)その他


 実は調べてないのですが、ネカフェは、いくつかあるだろう。

 安く、深夜休憩ができる ような気がするのですが、

 実は、使ったことがないので、自信がない。


  個室が期待できるのは、悪くないですが、シャワーくらい 浴びられるのか・・・・。

  湯船は ムリだろな。



皆さんの参考になれば という気持ち もあるけれど、

もっと いいところあったら 教えて~ というのが 本音かな。(爆



6)おまけ

 糸魚川 折り返し後、仮眠&休憩を取ることが大事な目的だとすると、

 他にも候補はあるだろう。


  ただし、魚津くらいだと、距離がさほど短くならないのに、

  スーパー銭湯の閉まる時間が さらに早くなるので、

  意外と選択肢が 少ない。


 難しいな、この宿題 ・・・・。


 赤点だな (泣





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
別窓 | イベント | コメント:6 | トラックバック:0 |
とりあえず、セッティング ~ 試乗
2013-05-22 Wed 20:34

日曜日の朝、寝違え ってヤツで、

首が痛くて大変だった。

 今日は、(水)か、ようやく直った。

 ってことは、 (日)、(月)、(火) と 3日も 湿布やらなんやらに

 お世話になったということだ。




ということで、この記事は、遡って 土曜日の話です。


倉庫をのぞくと 古いものが、いくつか。






130518k12.jpg

 使えそうだなと 思いながら、

 試しで空気を入れてみると、大して入れてないのに


 パ~ン

 びっくりしたわ~。

 ということで、1本廃却。








130518k13.jpg


もう1本 中途半端な チューブがあるな ということで、

こいつにも 空気を入れてみると、

ありゃ りゃです。

 こいつも 即 廃却に。

 少し、スッキリしたわ。

 『もったいない』 で捨てられない タイプですが、

 使いかけ は ダメですね、紫外線には当ててないハズなんですが、

 ものの 見事に劣化してました。















130518k06.jpg

 ま、2本の廃却とは 別に 興味のあった

 軽いチューブ、2本買ってみました。

 このチューブと ヒルクラ用の 20Cタイヤを

 ニューホイルに組み立てました。














130518k24.jpg

 ヒルクラ本番は、28Tカセットを付けるのですが、

 脱着がメンドウなのと、練習には、

 これで いいか  と 余っていた 25Tカセット(105)を

 付けといた。














130516k10.jpg


 クイック。

 格好いいけど、重いみたい。

 計ってみたら、

  フロント用 46 g

  リア  用 55 g


 どうなんですかね。

 知識がないですが、他のクイックを手でもった感じ、同じくらいでした。







 奥様には、

 『高いんだから、とってもいいんでしょ。』

 といわれた。 (値段は知ってます)



 もちろん、即答で、

 『うん、最高!』


 と答えた。









しかし、

 とりあえず、近所の練習コースを走ってみた感想。



 『軽い』   って 言いたいところですが、


 正直どうなんでしょ って感じ。(笑


 鈍感なんでしょうね~。


  持ちタイムのあるところ があれば いいんですが。

  練習熱心で ないものですから。(爆







130518k09.jpg


 ロング装備を外して 写真を撮るのは、

 もう少し先になります。


 しかし。

 使わなくっちゃ もったいない。








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:6 | トラックバック:0 |
物欲 ~念願の
2013-05-20 Mon 21:34
130516k01.jpg


 ついに、ポチッた。


・買わない理由


 家計的には、苦しいときで、躊躇していた。

 なんと言っても 高価。

 使い方的に、ヒルクラだけでは、もったいなく、

    ブルベで使うには、フロントのハブダイナモホイルとガチンコする・・・。

 風磨堂様が、静岡300kブルベで乗っているのを見てマジメに欲しくなった。





・買いたい理由 買ってもよさそうな雰囲気


  以前から、奥様には了解は得ていた。

  円安進行、今買わないと 来年は買えない と感じた。

     今買うと、漏れなく、 6月 と 8月 のヒルクラに間に合う。

  6月が自分の誕生日







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
別窓 | 物欲 | コメント:10 | トラックバック:0 |
DNSの穴埋めは?
2013-05-18 Sat 21:18

 名古屋600k のスタート地点、応援くらい、行きたいな って思ったけど。

 お顔だけ だけど、知っている人が 一杯参加するからな。




 スタート5時、1時間前として、4時。

 そんな時間に集合時間に 行くモチベ ・・・




  前夜が飲会だったので、ますますムリ。

  ということで、 ツイッターで 声援  いや 文字援 だけ

  送って、まったり過ごす。





 そりゃ、600kmの穴埋めなら、ロングライド行くでしょって・・・

 いや~ モチベ下がって、しっかり休日。(笑



 丸丸2日も遊べるイベントに出れなくなった理由は 

 まあ、2時間ほどで 終了する内容だったりする。

 それが 普通か。






先日、めばる君様が  言っていた

 『あれはね、 とっても高くて 軽い チューブ だから、

  小さくて ツールボトルにすっきり入るんだヨ。』


 ということで、軽いチューブを買いに行くことにした。

 通常のライド、ロングライド、ブルベに 軽いチューブを 使おうとは

 思っていない。

  ヒルクラで 使うため いわゆる 決戦用 ってこと。



 軽いチューブは、1本  1300円~1800円くらいだった。

 たっ 高い。   並みのチューブは 2本 買えるのか・・・・・・・・


  でも2本買ったった。 2640円 也。

  MAXIS、48mmバルブ。 ハイトリムは持ってないので 長いバルブは必要ない。






 その後は、

 ついで といっては、 なんですが。

 子供たちが乗る自転車のチェック。



 ブレーキ微調、ライト、タイヤの空気の補充、チェーン注油   ま、その程度。

 変速はチェックだけ。(調整できないから)



 半年に一度のノルマ。タイヤはいつも ゆるゆる だったりする。(笑

 英式バルブの虫ゴムが もうない・・・。

 ホイルが外せたら、チューブ変えるのにな。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







関連記事
別窓 | RIDE | コメント:2 | トラックバック:0 |
2013 BRM511 中部400km おまけ編
2013-05-16 Thu 17:00
 この週末、名古屋600km。

 マジメに準備して来ましたが、スタッフの方には、DNSの連絡をしました。

 家族予定が 春は入りにくいのですが、 来てしまったので。

 600kは、BRM601中部にかけます。(出れるかな~




 さて、では、

 毎度、お約束、 支離滅裂の おまけ編、行ってみましょうか。



130512k28.jpg



こっそり堂

 これって魅力的ですか?

 実は、中には 入ったことがない。

 エ●イ のは、キライではないですが、いや好きだけど、

 アノ箱の中に、それほど 魅力的なものが あるとも思えないわけで。




 PC4~ ゴール間 走行中に、Yさんと 風磨堂様が あうんで 反応してました。(笑

 ちなみに、上の写真は、うちの近所にあるものを撮りました。


 ええ、偶然、なんとなく、一宮からの帰路でここを通るんですね。

 厳密には、 半田市なのか、常滑市なのか、武豊町なのか、よく

 分かりませんが、 まあ どうでもいいわ って感じ。


   勇気を振り絞って、今度、入ってみるか。(爆





130511k02.jpg

懲りずに前泊。

もう、飲まなくても、眠眠なのに ついつい

買ってしまうわ。

寝たのが、遅くて つらかった~






130511k03.jpg


これが朝食、うどんベスト。おにぎりを付けることもある。

すぐ食べられるから。

 飲み物は、持って走れるものを 選んでます。

 意味合い的に  新しいボトル を 準備 って感じ。




今回は、汁を 車のシートにこぼしてブルーブルーブルー。

 臭いが染み付いただろうか。

 そろそろ、奥様に ばれて、怒られるころだ。(ナイショ















では、雨 とその装備


 実は、まともに 雨天走行するのは、2回目、2012年の 中部300km以来。

 少なく、貴重な経験を 活かせたのか?



130511k05.jpg


 朝から、ザンザン降るので、上着は 雨合羽着装でスタート。

 ウインブレは、持参をやめました。 軽量化。



 シャワーキャップは初装備。(今年から ヘルメット変えたから)

 効果は ありますね。

 PS1で やけに 頭が濡れる と 感じていたのですが、

 ヘルメット脱いだら、シャワーキャップが大きくずれてました。

 直したら、また OK になった。

 ちなみに、 ブルベでは、サドルバッグに常設。






130511k06.jpg



 下半身は、昨年 100均一カッパで 走ってグッドだったのですが。

 今年は、御嶽~長峰峠が 寒いだろ と思い、

 雨合羽ハパンツで走りましたが。


   結果は、失敗。

   気温は、低いところでも 9~10度くらい。



 昼間は当然暑く、 ず~っと蒸れ  ぱなし。

 股も 擦れまくって 不快そのものだった。



 雨合羽パンツだったので、ズボンバンドしてみた。

 反射テープ付きで 安全上も 良いだろうと。




 靴には、小さな穴がイッパイあいているので、ガムテープで塞ぐも・・・・

 最初から ビニール袋を履いて シューズを履いて。



    この 2つは、昨年 教えてもらって実行したのですが。

    今年、15分くらいで 浸水しました。(泣

    来年こそは、防水性の高いSPDシューズを買って、

    それで走るか。 


今回、もちろん、写真+シューズカバーで 走ったのんですヨ。

 でも ズブ濡れだったわけです。

 遅まきながら、脚は、足湯で 救われました。

 靴下を 履き替えたし、コンビニビニールも 濡れてないものに変えました。

 足湯前に 雨がやんでくれたのが、不幸中の幸いでしょうネ。









130511k13.jpg


 ハンドルカバー  効果あるか検証。

 手の冷えは 充分防いだ、手袋がいらないほどだった。

 ただ、防水の唄い文句もあったのですが、

 明らかに、水を吸う。非常に重くなったようで、イマイチ。

   夜間、カバー内に、カイロを 貼ったのが、良かったのか・・・・・・・・・。




 そうか、ツーボトルで走ったのか。

 思ったより水分補給したし、無補給区間が長かったので、安心感はありました。

   実は、2本目のボトルは、半分も 飲んでないけど。 錘だったな。(笑






さらに おまけ


130511k33.jpg


 なんとなく 撮った 川上屋。

 すや の前も 通ったな。

 何か買ったわけでもない。


  晴れていれば、くりきんとん でも買いたかったけど。

  奥様&娘達 が大好きなので。





130511k23.jpg

 ハンガーノックン様が居たら、反応したか。

 『 下 立 トンネル 』


 立つ元気ないって。(爆。

 ちなみに、  読みは 『おりたち トンネル』 だったかな。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
別窓 | イベント | コメント:6 | トラックバック:0 |
2013 BRM511 中部400km 後編
2013-05-15 Wed 05:37
さてと 行きましょう、後半戦。


 後半のコースは こんな感じ。

 走行ログがないので、計画のルートラボ。



とっぷり日が暮れた王滝を ボタボタと ちょいメタ様と 2人でスタートする。




 ボスキャラ 長峰峠まで どのくらい? とか考えながら 走る。

 どうも考えていたより 距離が長いな~ と思っていたら、

 登って、下って、また登って。


 と~ってもきつかったですね。

 500mアップ/22km (帰宅後、確認)

 と長丁場だった。

 また、比較的 直登 & 直登 でめげる。

 夜でも 先が見えたりして・・・・・・・・・・。




130511k67.jpg


やっとキター で 長峰峠。

写真撮ろうと思ったら、 ベスポジを占領しつつ、

ダウンヒルに備えて 着替えている 先行の方が見えたので。

 やもえず、他人のチャリで 撮影。(爆



寒いし、ちょいメタ様 と うなずいたら、さっさと ダウンヒル開始。



 50kmも 下り続けるんですか。寒くて ○ネルワ。




 レストラン シンシア まだ電気付いていたような・・・・。

 補給的に ここで夕食っていうのは、いい選択肢だったと

 思うが、何せ、時間的にきつかった。(間に合ったくらいだろうか、電気は点いてた



立派なダムが3つあるんですが、写真もまともに 撮らずに先を急ぐ。





130511s24.jpg


(スタッフ写真)

 高山市内に入り、コインランドリーの前を通過しつつ。

 雨もやんだし、後1時間貯金があったら、マジでコインランドリで休憩しながら

 マンガ読書だったかも。(笑



 写真、さすが きれいに撮れてます。(関心

 見た感じ、こんな感じでしたヨ。(笑







130511s27.jpg


(スタッフ写真)

 ベンチに座って がっつり食べるちょいメタ様(中央)、ワタシ(右)。

 時間制限を免除した シークレットを 2つ通過して、

 到着した PCは久々の PC3.

 クローズまで あと1時間ほどしかない。

 他の参加者の方、言ってましたね、

  『200km も走って、貯金が1時間 って ありえないワ』


  同感です。もちっと貯金が欲しいわ。





130512k01.jpg


ちょっと毛色の違うものを 食べようと チーズなんぞ を買ってみました。




 ここで、手負いの風磨堂様 と Oさん と合流。

 落○した という風磨堂様 、 ブルベ初参加の Oさん という

 激速の2人に吸収された ちょいメタ様&ワタシ 4人チームを再結成して

 高山を出発。



 みんな元気やな。 (千切れるのは 時間の問題








130512k09.jpg



 風磨堂様のご提案に乗って、

 下呂で 足湯に浸かる。

 なんて 気持ちいいんだ~~~。







130512k10.jpg


 

しかし。ナゼ 

 夜中の3時に 家族連れが こんなところで はしゃいでいるんだ。(楽しそ~



PC4 到着、何時だっけか。

 4時半くらいらしい。(写真ログ

 ここで 疲れが出て、ダウ~~~ン

 Yさんも含めて 5人(以上)で 仮眠 or 休憩すること 30分以上。

 いや、少し休めたわ。



 走り始めて失敗に気が付く。

 引っ張った GPSの電池交換を 忘れていた。

 電池交換して再起動、ルート表示OKで一安心。

 これがNGだったら・・・・・・・・・・  もう高速列車には 付いていけないから。



 帰宅後、この仮眠前までのログが残っていないことが判明。

 過去の少ない経験からすると、

 電池切れ前の 『ログを保存しますか』

 に気づいてセーブできると、ログは残る ハズ。


  そこで 今回は 気が付かず 放置して 電池切れ。

  ここまで 走った330kmのログ消失は ちと残念。

  ま、でも 仕方がない。

  ピンボケの写真が残っているだけでも 御の字 かな。



 ちょいメタ様の心地よい牽きに 甘んじていたコロ。

 後ろから Yさん現る。

 反射状態で、乗車するちょいメタ様。

 4人の列車は、5人の高速列車に・・・・・・・・・・・・・・ (涙



130512k22.jpg


こんな景色、昨日の 朝から味わいたかったわ。







130512k25.jpg


ゴール付近では、気球がお出迎え。








 雨のブルベは きつか。


 4500mアップ/400km  24時間35分 認定・完走。


 平均速度 16.3 km/h は、 自己ワースト2.






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
別窓 | イベント | コメント:6 | トラックバック:0 |
2013 BRM511 中部400km 前編
2013-05-14 Tue 21:21

とにかく、ヘビーローテーションな 平日が続く。

今日は、長女の誕生日ということで、逃げるように帰宅。

 で パソコンの前で カタカタしていていいのだろうか・・・・・・・(笑





もう忘却の彼方ですが、土曜日のこと、書いておきましょうか。



 雨にも負けず、ということで、なんとか、写真を撮る努力をしたのですが。

 ピンボケ、手ブレ、レンズの曇り、はたまた 水滴

 でまともな写真の少ないこと。(泣



早速、アップされていた スタッフ~ の写真も勝手に使わせてもらって

なんとか、記憶を繋ぎましょう。



またまた 前泊。

0時過ぎに出発、寝たのが2時半を過ぎているということで

なかなか過酷。


 さあ、雨もやんだし、行くぞ~ と 思ったけど、

 エントリ~ 車検~ としているうちに、雨は どんどん 大粒に (泣




朝は、うどんを食べるのに、汁をかけようとして、シートにこぼして・・・・・・

 朝からブルー。

 6時ギリまで 車内で寝て、 その後は、ダッシュで準備。

 雨は、迷わなくても、装備・装着に時間が かかる。



自分の準備できてないのに、

ちょいメタ様のタイヤに 空気入れたりして。(笑





130511s05.jpg


 (スタッフ写真)


 ブリーフィングは 話半分。

 とにかく、シークレットは、有人でサインしてもらえば よいらしい。



ちょいメタ様、風磨堂様 と ワタシ、 そして Yさんの 4人で

なんとなく 列車 形成。

 雨のおかげか、序盤だからか、ペース控えめ。



 30km も 走らないうちに、

 R21上、R41 を 渡ったところで 違和感。


 ワタシの後ろを 走っていた 風磨堂様には、

 『先に行ってください』  と 進言。

 彼は、この400km、何が何でも認定が必要ですから。


 

  ワタシは まあ、リタイヤ も ありだ。(気楽






130511k13.jpg

 直した後ですが。

 ハイ、後輪に 降臨しましたヨ またしても 大魔王。

 なんか続くなあ~。







130511k11.jpg


 分かります~?

 親指の付け根あたりの 黒いのが ささってました。

 太さは、0.2mmくらい?  長さが 4mm くらい。

 何が困ったって、  見つけた(触手)のはいいんですが、 取り除けない・・・。



  ほんとにスペアタイヤ(持ってました)を使うか、考えましたヨ。

  パンク修理をしていたら、前を走っていて、パンクを知らないはずの

  ちょいメタ様が なんと わざわざもどって来てくれた。


           



さて、気を取り直して、再スタート。


PC1では しっかり ドベ らしく。

スタッフ~ さんに、


 『20分くらい前に、食べ物が入荷したからラッキーだったね~』 って。

  パンクしてなかったら、補給の選択肢が少なかったことでしょう。



また、

 『水溜りに入ったらダメダヨ~  異物が集まっているから パンクするヨ』

 『昔、600kmで 10回パンクした』 (うそやろ!)




 なんて 貴重な経験を教えてもらう。(知ってるけど

 このあと、一応、パンクせずに済んだのは、 この助言 のおかげ

 かもしれない。(笑



その後、八百津から 黙々 と登る。結構きつかったし。



130511k27.jpg

 いい棚田だな~ と思ってテキトーに数枚。

 坂を降り立ったところに、看板あり、



    日本の棚田百選  坂折棚田




 というところだったらしい。

 予習は不十分だったが、さすが、中部ブルベ、ステキ(鬼)なコース選択。





 気が付くと なんか見たことのある景色。

 帰って(今)調べると、 中野方川沿い。

 そう、笠置山の そばだった。(懐

 ここ、何気に、いい サイクリングコースですよね~。






130511k31.jpg


 しばらく行くと、大井川ダム。

 2012年、中部300kmでは 夜中に通過して、大した写真は

 撮れなかったが、今日は 雨模様ながら バッチリ。




昨年は長く感じた恵那駅 までは すぐ。

恵那駅~美濃坂本あたりまでは、道もなんとか、分かりやすくて 淡々と。



 それが。

 中津川に近づくにつれて 怪しくなる。

 もう 何度ミスコースしたか 分からん(笑




目指した 中津川での昼食は・・・・・・・・・・

PC2の コンビニで がっつり。

 ちょいメタ様の狙った お店には、なんとなく 入れず。

 入り損ねて 結局 コンビニなった。




PC2では、落○だの、仕事だからだの と情報が飛び交い、

DNFの声が 聞こえてくる。


ちょいメタ様 と ワタシは がっつり補給して また がんばる。(笑



 その後は、さらに 木曽川沿いを淡々と登る。

 できるだけ  交通量の多い  R19を外したコースは

 ほどよく アップダウンもあって、地味にきつい。




坂下~ 田立 間では、メタメタにミスコースして・・・・・






130511k43.jpg

 R19を 外した 街道は 例えばこんな感じ。

 スタッフ~ によると、R19 をガツガツ行くよりも

 アップダウンが 控えめになるように コースも選んであるらしい。(ウソ?

 交通量が最小なのが救いだったりする。





130511s15.jpg

 (スタッフ写真)

 PS1 須原宿 定勝寺 付近

 写真の階段(登ってません・・・)を行くと、ありがたいお寺があるようです。

 雨もあって、雨宿りできるところで スタッフ~ まるよ様の

 サインを頂いて、PS1 通過。






130511k51.jpg


 いちおう、こんな写真を撮りつつ、

 須原宿 通過。

 PS1では おいしい おみやげの お饅頭をいただきましたが、

 がっつりは いただけないので、(笑


 すぐ先のコンビニ 『○K ラストコンビニ』

 で がっつり補給。




 上松~ 道の駅木曽福島(昔、こんなのなかったな)

 と過ぎて、いよいよ R19から K20へ。

 とにかく、王滝まで 20kmほどの道のり なんとか、登らなくては。





 18時半くらいだったでしょうか、 

 PS2王滝到着!!!

 ここまで、170km、2500mアップ、 所要 10時間。




 参加者、皆 口々に  距離が伸びない とつぶやいてました。





ここでも、スタッフ~ の暖かいお言葉。


 『自転車見ててあげるから、しっかり補給しておいで~』



130511k63.jpg

 ということで 懐かしの王滝食堂へ。

 おんたけスキー場の帰りに なんどとなく 寄ったお店。

 『いのぶた焼肉定食』 、がっつりいただきました。




 支払いの時に 1400円也 を 払ったあと、

 やっぱり どんぶり(850円)だったかな と思う ところがケチかも。(笑


 でも、実は、 『いのぶた鍋定食 1500円、 2名様から』

 に未練があったりする。



お店を出て、再スタート準備中、スタッフ~ の悪魔のささやきが。


 『15時に 王滝をスタートした先頭さん達、19時になっても

  高山に付いてないらしいヨ。  急いだ方がいいかも。』



 顔面蒼白。

 時は、19時半ごろ。4時間かかったら、もう12時前じゃないすか。

 先頭さん達とは ペースが違う。


   タイムアップ?? が 頭をよぎる。



 ここで、まさか。

 風磨堂様と 再会。てっきり、はるか前を走っていると思ったのですが、

 まさかの落○ だそうで、苦戦してましたね~。






とっぷり暮れた 王滝で 前半戦終了~。


 ルートラボは こんな感じ。(ログでなく、机上で牽いたもの)








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ながっ。
関連記事
別窓 | イベント | コメント:10 | トラックバック:0 |
2013 BRM511 中部400km 速報
2013-05-12 Sun 22:29
Audax Randonneurs Chubu のスタッフの皆様

    ありがとうございました & ご苦労様でした。



 400kmという過酷なブルベに、


 雨でも参加するヘンタイさん達は・・・


 スタート36人 ほどだったそうですが。


 雨天は、 運営側も大変ですね。




 一緒に走ってくれた ちょいメタ様。

 かなり一緒に走ってくれた 風磨堂様 O様。


    『しごいてくれて (?)』 ありがとうございました。(笑








 400km 完走  認定  24時間 35分


 やったでないの。



 完全に 廃人状態です。


 明日以降、まともな記事を書ける記憶が ない と思いますが・・・・。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
別窓 | イベント | コメント:8 | トラックバック:0 |
雑記
2013-05-09 Thu 21:29

 さて、5月に入り、暖かく、       ならんじゃないか。

 そろそろ 朝練したいんですが、 始められない。

 生活リズムが 今年は 悪すぎるワ。


 ヒルクラコンディションに モチベ上げて行きたいんですが、・・・。




世間様では、SR600の完走・認定が出たとか、出ないとか。

やはり、しっかり狙っている方々、いらっしゃるんですね。

季節的に、ビミョウに早い(寒い)と思うのですが、

やはり、連休活用 というのも ポイントですよね~。

スタート地点まで 移動して、600kmに 50hも掛かって、

その後、輪行等でもどって来るなんて。 3日じゃタリンワ。

しかも、これから すぐに 雨、暑い と来るに決まってる。


 キャノボチャレンジャーの皆さんが こぞって GWに攻めていたのを

 ようやく 納得した つい このごろだったりする。





ハードトレが できないのもありますが、

なんとか、ブルベを LSDに見立てて 要練習。


 走りたいコース と思っただけに 思い入れのある 中部400kが週末に

 迫ってきた。あいにくの雨だ、困ったな。

 なんとか、晴れろヨ! (アキラメ悪っ


   職場の BBQ を蹴って行くのヨ。(ヒンシュク?

   絶対、酒飲んで ひっくり返っているほうが、ラクだってば。(爆






この511、京都600 っていう選択肢があるっていうのは、

out of 眼中だった。 ちょっと失敗   なんて思っている。



理由は簡単。

 518 家族行事が入ってきた。現在 どちらを取るか、葛藤中。

  518名古屋コースには 期待がないので、やめてもいいが・・・

  エントリしたからには、 う~ん 迷う。(奥様に怒られそう





 518に なんとか参加したい理由は もう1つ。

  走りたかった 601 に 実は 黄色信号。

  こちらは、仕事が相手で、超ビミョウ。

  直前まで、迷うに違いない。







ま、あまり深く考えても仕方がないので、

大きな目標は忘れて、1つづつ やっつけることにしよう。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







関連記事
別窓 | その他 | コメント:4 | トラックバック:0 |
ひさびさの くらがり渓谷
2013-05-05 Sun 08:33
5/4 のライド記事。

 書こうとするも 寝落ちしましたので、

 今頃、ボツボツと 書いておこうと思います。




朝は、相変わらず 起きられず、出撃準備ができたのは、

7:30を過ぎていた。


 今日は、茶臼山の疲れも残るので、平地ダムダム でも

 と思いながら走り始める。



 と、GPSの機嫌が悪い。起動するけど、ルート表示が読み込めない。

 2012年、3月 静岡300kmのときと 同じ症状だ・・・・・・・・。



 覚えていない目的地 & 知りもしない道 を 走れるわけもなく、

 テンションダウン。


 ということで、ヒルクラに切り替えることを考える。


 三ヶ根、三河湾、 ・・・・もうだいぶ方向が違う。(この時、既に衣浦大橋付近



 じゃあ、夏山、くらがり・・・  レパートリ少なっ




ということで、おぼろげにルートが分かる くらがり渓谷に向けて

気持ちを切り替える。

ちなみに、GPSは、地図と現在位置を表示できる状態だったので、

まあ、迷子にはならんでしょう。

 結局、2年ほど前に 走ったルートを思い出しながら

 トレースした こんな感じ。


 なんか、いろんな方と被ったようですが、まあ人気コースなので

 やもえないところでしょうか。



米津橋へ向う途中、 2台のチャリとすれ違う。

あれっ  ちょいメタ様 ?  後ろは トシ様 ?


   よく 見えませんでしたけど・・・・・・・・。偶然でしたね。

   知多半島で、グルメライドだったようです。(爆




米津橋を過ぎて、FM で トイレ休憩。

朝、寒いからでしょうか、かなり急に来ました。

 しっかり パンを食べて、再スタート。



渡橋を東進で渡って、えっちらおっちら。


男川沿いになると、早、朝練を 終わった方々と大量にすれ違う。

また、激速の方々に パスされながら、くらがり渓谷を目指す。


 ここ 曲がると 夏山だな~  とか 千万町坂だな~ 

 とか 思いながら、帰り道の不安があるため、

 そのまま直進。


くらがり渓谷に着いたのが、10時30分 くらいですね、ログからして。



 この1本だけですが、一応、ヒルクラ練 ということで、

 タイム計測。


  22分 36秒 でした。

     速いか 遅いか よう分からん。


 くらがりは、 何回か来たはずなんですが、前回の記録が 2年前の MTB 24分。

 もちょっと がんばらなくちゃ ですね・・・・・・。





が~  と 下って 道の駅。

みなさん、ここでは、 フランクフルトが お約束のようですが、




ワタシは いつも、炭水化物補給。

 今日も うどん♪(300円)  と思ったら

 やきそばが250円 と安いので 試してみた。 まあお値段なりでOKです。



この後は、ヒルクラも終わって、ちんたら下って帰るだけ。



130504k10.jpg


 そうか、もう田植えの季節か・・・

 5/1 茶臼山の時は、そんなこと気がつかなかったな、余裕がなかったのね。




三河湖方面へ左折。


130504k12.jpg

 以前も撮ったんですが、

 なぜ、この季節に紅葉しているのか・・・・

 ピンクの花(なに桜?) とのコラボがきれいです。





そういえば、ざわこ様 ご一行は、三河路 で昼食ですか。

ワタシも 少し迷ったのですが、補給ピッチがずれてます、ガマンです。(笑




130504k15.jpg


 一応、ダムは 撮りました。

 人・車が増えて来た感あり、ポタポタ 走ります。




130504k17.jpg


 鯉のぼりが 元気に泳ぎます。

 ああ、こどもの日は 明日か。FS日だな。(笑





130504k20.jpg

 お約束、稲葉屋で休憩。

 また、チェリオの季節(なんじゃそりゃ?)がやって来る。

 新製品があるな など とチェック。


  うめソーダを試してみたが、まあまあいい感じ。

  ただし。 無果汁 と明記。 疲労回復などの 梅成分に期待する方は ・・・。




130504k23.jpg

 K355区間。

 狭くて、走りにくいと思う方もいるんでしょうけど、

 ワタシは、こういう木陰 の雰囲気が好き。

 交通量が ほとんどないのも いい印象に繋がっている。





130504k24.jpg

 本日の第2目標に無事到着。

 そして営業してました。(前回、休日だった)

 今日は、リッチに 掻揚げを 乗せて満足、満足。




あとは、ポタポタと 走って帰宅。

いつもは、 トンネル → 橋 なんで、

今日は、 橋を 通ってきたので、トンネルでもどり。


  亀崎で 山車祭りしていたし、交通規制の影響も ちょっと心配して

  トンネル周りにしました。



このくらいの ヒルクライム練習が もう少し、近所でできるとなあ・・・。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



















関連記事
別窓 | RIDE | コメント:8 | トラックバック:0 |
茶臼山ライド ~めばる君様主催
2013-05-03 Fri 00:45

 4/27、ブルベの朝、 『5/1に茶臼山』

  という伝言があった。



 その後・・・・・・・・

 4/28 脚ヘロヘロで走れる気がしない。

 4/29 筋肉痛は 増加ちう。

 4/30 午前中、まだリハビリ中。


 4/30 夜。 その気になった茶臼山だが、

        集合場所 と 時間が不明。

        ボツボツ準備して、   寝る。



 5/ 1 朝 4時過ぎ モーニングメール(?) で目が覚める。


 2度寝すること、15分、充分間に合うな ということで、

 イソイソ と準備開始。


   まずは、集合地点までの道に自信がないので、

   朝っぱらから ルートラボを牽く。

   GPSに落として、忘れ物チェックして、・・・・・・・



 4:30過ぎ、朝食抜きで出発。


 忘れ物 : なんとデジカメがない。 ブロガーとして、これ以上のミスはない。(泣



 ということで、今回 ほぼ 画像がなく 寂しい。

 とりあえず、ビジュアル的に、 今回のルートラボ (一部捏造)


 集合場所

  集合メンバーのすごさに、ビビル、10人集合。

  今日もドベッチ決まり。(いつもなので、メゲナイ



 めばる君様

 ハンガーノックン様

 ちょいメタ様

 トシ様

 サブフォー様

 秀さん様

 りょう様

 ヒマジン様 *今日は、今日も? 晴れでしたね。

 Masa様 大多賀峠合流

    がく様 は 香嵐渓までお見送り & 夕方合流。

 ワタシ 延べ 11名。


 ひざ上レーパン(半ズボン)、生脚は、ワタシと

 ちょいメタ様 だけだった・・・・・・・・。



早速? 出発。

知らない道で、矢作川堤防へ出る。


 香嵐渓まで、きつい登りもないが、やや控えめな列車で 助かった。

 いつも、序盤とか 平地で、 使い果たすパターンが 多すぎる。(泣



香嵐渓で、がく様を放出すると、えっちら おっちら 大多賀へ登る。

 もう、過去ベストを思い出せないほど、走ってない。

 こんなきつい ところを アウター縛りで 登るヘンタイ

 ハンガーノックン様の剛脚ぶりを見ながら、

 茶臼山に備えて、自分の脚を温存する。(心が貧弱~


大多賀峠で 待つ Masa様と 合流。これでまた10人に。


 ささっと下って、稲武の サークルKで 補給。

 ここで、弁当を買ったら目立つよな~ と思い、小物を集めて

 ごまかそうとしたが、

 おにぎり2ヶ、パン1袋、からあげ棒   と食べていると



  また、 『アメ車』 と言われてしまう。

  しかし、トシ様 体調不良のご様子。

  この先で、分離して 矢作ダム周辺で 待ち伏せ体制に入るとのこと。

  一旦、9人となって レッツゴー 茶臼山再開。



今回の R257~K80コースは、一番 ラクチン な印象のコース。

実は、ロードを買って、一人で 初めて茶臼山を目指したコースで

とっても 懐かしい、 2011年6月以来。




 面ノ木 インター着。 寒い寒い寒い。

 走っていれば、 生脚でも なんとかなりそうだったんですが、

 風がびゅーびゅー では ・・・。



茶臼山高原レストラン着 12:30頃。

こんな 早い時間に到着したことない、幸せ。

これも 剛脚メンバー様に牽いてもらうから デスネ。(感謝感謝

 この時の気温表示が 確か 6℃だったかな~。


 お約束で カレーを食べる。

 大盛システム分からず、 お店の お母様に尋ねると

 現金100円追加で カウンターで 大盛 って言えばいいらしい。


 ここでも ガッツリ食べて、満足。


まった~り休憩した後、記念撮影。


130501shu17.jpg

 秀さん様 撮影&提供

 使わせていただきました。



この後は、

 咲いてない 芝桜の丘を 遠めに確認し、

 高原道路のピークを越え

 矢作川源流へ。

  お約束で、水を詰めて 

  ステキな景色を 眺める。 南アルプス 一望~~~。



この後は、淡々と 延々と くだり続ける。


 売木峠 ~ 根羽役場 勾配きつく、豪快な下りだけど、

 向かい風も 豪快な日でした。(泣


一度乗った R153から K20へ乗り換え。

下りっぱなしで、川の景色もすばらしい K20は 好きなコースだけど、


 以前の記憶同様、木切れや 石ころの 多い 荒れた道。

 今日は、皆さん パンクや ●車などの トラブルなく、無事通過。



ダム沿いの アップダウンは、猛烈な高速列車。

ワタシひとりじゃ、あんなペースは ありえない。 きつかバイ。 



そして、矢作第1ダム 到着。

トシ様と 涙の再会 (?)



 お約束で、小渡K で休憩。

 皆さん、小食だな~ と横目で見ながら、また ガッツリ。(笑



ここから、下り勾配は 緩くなり、アップダウンを繰り返す。

ペースが落ちたかな とか 思うと 先頭交代で加速していく

高速列車・・・・・・・。


 一度も牽いてないのに、千切れるのは、

 時間の問題。



トヨタスタジアム付近で、Masa様ともお別れして

列車は さらに加速!?



豊田市街 で 風が強くなったところで、 何度も撃沈 千切れる。

かろうじて、迷子にならずに  第1ゴール: リーフさん到着。


  なんとか、たどり着けました。(半ベソ





その後、急遽開催されることになった

反省会に 突入~。


 いや~ 帰るのが イヤになってしまう~~  (明日仕事なのに~

 がく様 ごちになってしまって    ありがとうございました。

 また お願いします。(爆



  1時間ほど まったりしたでしょうか。


  生えた根を千切って、帰路へ。

  優しい 秀さん様 は、剛脚を隠して、 ワタシペースに落として、

  ゆっくり 牽いて下さいましたので、

  無事に、おうちまで帰って来ることができました。





130501k01.jpg
 
 帰宅後、本日 初&ラスト写真。

 おみやげを見た

 奥様の反応は、やや冷ややかでしたが、まあ仕方がありません。


   ラベルを もう一度見ましたが、茶臼山周辺の文字はなく、

   長野県産のお品でした。(笑






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
別窓 | RIDE | コメント:10 | トラックバック:0 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。