スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
Taketoyo to Tokyo (3)
2013-08-28 Wed 22:19
さて、週末の天気が気になります。

雨も いや ですが、 台風は もっと いや~~~~。





さて、続きを書きますかね。


ネタは、出尽くしてますけどね。



 さて、残り100kmとなります。


 世のヘンタイさんは、100km は 後、少し という方が多いですが、


 ワタシは そうは 思いませんけど。


山を降り標高が下がる    日の出とともに、気温が上がり始める


そして、お尻が痛い。~~ロング用のクッションサドルでないのよね。



 明るくなったので、ルートミスしないよう、 GPS画面と にらめっこ


 しながら、ポタポタ走る。


 実は、右ひざが痛み始めて、やや辛い。  この時期に~~~(泣


 結果的に 痛みは出たり、引いたり。 長い時間痛むこともなく。



7時過ぎ PC6 サンクスで予定通り休止。 


がっつり食べて 再スタート。





9時過ぎ、 PC7 セブンイレブンを 通りすぎそうになるが ちゃんと休憩しよう と思い、


予定休止。 食欲落ち気味でしたので、サンドイッチ と目先を変えて食べる。


ちと 足りないかも・・・。



130824k18.jpg


 多摩川? と 思いながら1枚。


 いよいよ 東京都 へ突入。



横浜手前~ 東京 と、もう信号のストップ&ゴーに いやになりつつ、


がんばるしかない。


踏まないと 進まない。


何台かの ロードバイクに千切られつつ、ポタポタ 走る。


コンビニ休憩、したかな。 500mlコーラ (100円)飲んだな。



130824k20.jpg


 東京駅周辺にて。


 まるで ロンドンバスの パクリだな と 思いつつ、


 いい嗜好だと 思う、キライじゃない。   でも 乗るわけじゃない。(笑



2日目の朝 以降、そこそこ暑く、なんどか、GPSの画面が


ブラックアウトした。


ログが残らないパターンだ、やばい。


タイムや通過時間もあるが、 どこで、どう コースを間違えたのか、


気になって仕方がないからだ。


  今回は、ブツブツになったが、ログが残ったのが うれしい。











130824k24.jpg


 そして、ついに ゴール!!

 12時 19分


 23時間 19分 というタイムになる。 まあまあですな。






130824k26.jpg


 ライオンさんの写真は是非と思っていたので


 立ち止まって カメラを構える。


 写真のお嬢さんを 狙ったわけではないが、


 避けてくれ  と 声をかけられず、


 自発的に避けるようにも 見えず、 そのまま 撮った。




 お嬢さんは、 24時間テレビの Tシャツを着て、


 募金箱を お持ちでしたので、 写真的に 『狙われた』


 と 感じつつ、 『避けてはいけない』  など と考えたのかもしれない。


 目は 恥ずかしげに、伏目になったようだった。





その後、都内を ボタボタ 走る。


武道館くらい 行けばよかったか。


 九段下の駅は 通りましたけどね。





なつかしの銭湯は やはり 無かった。


諦めて、都内某所 自転車置場 に 自転車を 保管。<隠す>


安心な場所かどうかは 別にして、人目に付きにくければ、狙われる確立は


減るわけで。




 シャワーを 浴びて、地下鉄に。



130824k31.jpg


 新しくなった 東京駅の駅舎 とやらを いただき。


 国籍不明も、結構カメラを構える方々いた。





集合時間まで、確か 1時間以上あったと思うが。


ま、遠くから来ているので、時間調整は 仕方がない。


イートインのある ローソン? で携帯電話を充電しながら 時間調整。





 始まった宴会の雰囲気

130824k35.jpg



 20年ぶりって 言う人もいたし、


 数年ぶり って言う人もいる。


 とにかく、主賓の人柄もあって 非常に盛り上がった。








 一応、ネタで、 『愛知県から チャリで来ました』 と


 いうと、思った以上に バカウケだった。(ちと嬉しい




2次会も モチロン、参加。


幹事の感動をさそったのか、哀れに思われたのか、


2次会費用は 大幅減額。  思いっきり甘えましたワ。


 大坂から (新幹線) 来ている方もいたのですが。   感謝!




 朝まで~ という雰囲気もありましたが、


 2次会で退散する方々と駅へ行き、この日は 終了にしました。


 なんせ、眠い。 もう 飲めない。(笑



1駅乗って、神田。


狙っていた ネカフェへ。


 実は、 初 ネカフェである。


 とまどいながら、申込、選択。


 10時間コースは、長いかな と 思いつつ、延滞金は高いので、


 10時間コース。


 疲れていたので、ぐっすり、爆睡。


 シャワーがあるところを選んだのですが、先客が居て、待てず。


 トイレに行くと、詰まって、使えず。文句言う元気もなく。




 満喫 を 満喫せず、朝チェックアウト。



自転車を取りにまた 電車に。


普通なら、東京駅まで、走って輪行がいいのですが。


うまいこと 雨が、しかも ザンザン と降る。


130825k01.jpg


仕方がないので、都内某駅で 輪行。

かついで 階段して 地下鉄経由 で 東京駅へ。





新幹線の切符かって、お土産買って、


とっとと移動





130825k10.jpg


 我が 愛知県 武豊駅 で輪行解除。


 ロード 2回目ということで、まあまあ 無難に パッキング。


 手順や 作業時間は ともかく、 もう少し改善したい点が いくつか。


 まあ、いいか。





帰宅すると、奥様の第一声


 『早い』


 『(東京で)何もせず 帰ってくるなんて もったいない 』


 『 バ●● じゃないの!? 』


なんで、そこまで 口悪いかな。(呆





 晴れていれば、


 アスコ いって、 そのあと ここ行って なんて思ってましたが。


 雨降っていると、自転車も 歩きもいやだわ。



 ということで、帰って寝る とか 自転車 洗わなきゃ という


 思考回路に終着したわけで。




データ整理 (おまけ)

 費用総額 28千円

  交通費 12千円


  
  ドリンク 2200円  16本。 うち、5本は 冷凍ドリンクで、ジャミラ。

  食べ物  3200円  ライド中分 + 帰りの駅弁。 意外と少ないな。


  宴会   6800円  特別割引に感謝!!

  その他  4200円 (ネカフェ2000円、おみやげ1000円、携帯充電器1000円)



 距離 373km

 ライドタイム 17:33

 総時間  23時間19分

 平均速度 16km/h  ブルベペースより 遅いな。







 完結


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | RIDE | コメント:4 | トラックバック:0 |
Taketoyo to Tokyo (2)
2013-08-27 Tue 22:56

 昨日、帰宅後、奥様にしかられた。


 『臭すぎる』 と。


 ウエアやグローブは 即決で 洗濯機に入ったのですが、


 シューズ(サンダル)、バッグなどが気に入らなかったそうで。


 ワタシが手洗いしたのですが、 ソレラ も、洗濯機 に 放り込まれたそうです。


 感謝  しておくことにしましょう。(笑




さて、ずいぶんと ヘンタイ扱いされてしまいましたが、


続きを書きましょうかね。




雨は上がったあとでしたが、水溜りは多数。


交差点、信号で減速したら、後輪付近から、異音がする。


まさか、重大マシントラブル?





130823k33.jpg


 富士川を越えたあたりです。

 時間にして、23時30分を廻ったところ。



 実は、またまた、コースアウトして ルートミスした直後。

 パンク修理中は、気が付いてなかった


 そして、後輪。  タイヤは、ベロ。



 なんか、デジャブだわ。 確か 3月・・・・ コレか




やはり、雨降ると、パンクするのね・・・。


もうこのタイヤは、廃棄かな・・・




130823k34.jpg


さて、空気入れよう って思ったら、空気入れが あれって。


いやな 予感したんだよな。


迷って古いほうの空気入れを持って来たんですが。


 チューブ交換しても空気が入れれないので、走れません。


 仕方なく、空気入れ の修理を試みる。


 ぱっと見て、何が起こったか 理解できなかったが、


 『ネジが緩み、細~~い Oリングが切れている。』 と理解できたので、


 なんとか、組立できた。(焦   そしてリスタート。



時計を見ようと思ったら携帯電話の電池切れ。


あれ、早くね?!








その後、間違えたコース復帰して、また走る。


なんか、お腹空いてきた。


予定したPC5まで 持たないと判断。いくつかコンビニを通過したあと、


 ワタシの愛するオアシス  ミニストップ がありましたので、即休憩。


130824k01.jpg


 まず デカラーメン。


 足りないだろうの判断で、 おにぎり1ヶ。


 暑さも逃れたので、変わったものということで、 牛乳の選択。


 写真右上の モノは、くじ とやらで 当った、ゼリー。(300円相当くらい?


 超ボリュームで、おいしかった。(感謝!!


 そして、左下のモノ デジカメ充電器。


 もったいないな と思いながら 1000円投資。


 この後、何時間後に充電できるか 分からない というのでは、マズイな と思いまして。


 充電開始後、電源を入れると やはり 数本のメールが。


 なぜか、こういう時って、要らない電話が掛かってきたりするんですね。(仕方なし





さて、いよいよ 箱根突入。


130824k02.jpg

 雰囲気は、こんな感じ。


 小雨 または 風吹き。


 この後、坂が登れなくなり、痛恨の足付。


 休憩したり、歩いたり。 貧脚は 仕方がないな~。


 この時は、ヒザが痛い とか なかったんですけどね。


 勾配も大したことないし、道は 比較的きれい。


 旧道なので、車も少ないが、ボチボチ車は、通る。


 フラフラ走ると 車に 轢かれそう。



             実は、 モーレツに眠かった。

 
 ログを見ると、 6~8 km/h なんてのもあるが、これは、乗車してたと思う。

 しかし、1~3km/h ってのもあって、これは、歩いてるな~ って感じ。


 気温は 確か20度くらい。


 連日、猛暑日 の 熱帯夜 の と続いていたので、少し新鮮。


130824k03.jpg


 やもえないので、ここで 休憩することに。


 どこが TTやねん と自虐しながら 仮眠に入る。


 2時間くらい経ったかなと思ったが、時計も見ずに再スタート。


 ログを見ると、丁度1時間ほど、停滞していたようだ。




130824k08.jpg




 芦ノ湖湖畔のセブンで、すぐ休憩。


 まだ、気温は22度くらい。


 やや 寒かった こともあって、 ラーメンと ホットの缶コーヒー。





この後、正月の箱根駅伝のイメージもあるし。


道は R1一直線だろ って思っていたら、


また、しっかり 間違えた。


 登り中に気が付いてよかった。 下り始めていたら・・・・。


 遠回りするだけだな。





コースは、先にも書いたように、恵壱様ルートを 真似させていただいているのですが、


本当に、よく考えてある。


 といいながら、走っているときは、 『なんで こっちやネン』状態である。(笑





130824k12.jpg


 大きな鳥居があったので、止まって写真をとろうと思った。


 なかなかの急勾配で、後輪ロック。 危な~~~~~~。


 ということで、坂の 急さ加減を 撮ろうなどと 思い、


 数mだけ 戻って写真を 撮ったが、


 写真で、表現するのは、難しい。


 別角度で 撮ればよかったか。 いつものことだが、思考回路が 止まっているので仕方がないか。




 ま、  是非、走ってみてもらいたい。


 路面はきれいでした。





そんなわけで、天下の険?剣? を越える。


後は、楽勝 !?  と 思っていたりするところが 甘~~~い。








ラストに続く。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
別窓 | RIDE | コメント:6 | トラックバック:0 |
Taketoyo to Tokyo (1)
2013-08-26 Mon 21:10


遡ること、6月某日


M先輩から 飲会企画の発信。




 しばらくして、 開催は 8/24(土) 夕方と決まる。


 場所は 東京近郊。



この10~20年、 こんな企画があっても 交通費・移動時間を考えると


真面目に 参加しよう と思ったことは ほとんどない。


『行きたいな~』 (やや軽く) で 終わり。



今回は 少し真面目に作戦を立てる。


 前日、夕方出発すれば、間に合うだろうか。


 前日、休めば、間に合うな。


 コースは、恵壱様の アレ を 頂こう。(またマネです



ということで、事前計画は この コース


ログも残っているのですが、恥ずかしいので、 計画を載せることにしました。(笑



 さて いよいよ。


 8/23(金) 年休。 これに使うのか~ (爆


 朝から エッチラオッチラ 準備。 久々のロング。自転車も 装備も


 まるで 準備が出来てない。


 お昼を軽く食べて、 13時に出発。 目標は24時間切り。


 暑くなる前に到着したいけどな。 (昼前から暑いだろうから 無理だろうな・・・




まずは、矢作川を遡上。


蒲郡は目指さず、R1に乗ることを考える。


130823k03.jpg


 オーソドックスに ? 矢作橋から R1にイン。


 ここから延々 R1か・・・・・・。


 少しなめていたのは、否めない。(反省




130823k04.jpg


設定したPC1は 御油のミニストップだが、はるか手前 34km地点 コンビニ休憩の1回目。


飲み物ばっかし。


一番  アッツイ時間帯に出発って アホ ちゃうやろか と思いつつ。


 ジャミラ攻撃。





130823k09.jpg

 こんな道標が目に留まる。


 そうか・・・R1起点まで まだまだ 300km以上あるのか。





130823k14.jpg


 こいつは、お約束で 取りました。


 キャノボ チャレンジ とは 言えませんけど。





130823k15.jpg


 こんなミステイクありました。


 予習不足です。 ちなみに、1回どころではありません。 (恥




次のPCは、すきやで夕食狙いだったのですが。


お腹が空いた というよりも しんどかったので、


もう1つ手前の すきや で 夕食に。(笑


やっぱ、夏は カレーだな。 (意味不明




130823k21.jpg


 18時半くらい。出発して7時間半、100km余り。


 ようやく、少し涼しくなりました。


 暑い暑い と書いてますが、 この日は、終始 雲があり、


 直射に当たる時間が ほとんど なかったので、幸いでした。



そういえば、ナイトライダーを 2人ほど見ました。


1人目は、リアキャリアに、リュックと いかにも ロング。


追い抜きざまに見たのは、フラットバーハンドル。 これは、まあ驚きませんでしたけど、


ライダーが 女性だったのには、驚きました。





 ものの数分もしないうちに、2人目のライダーに追いつきました。

130823k27.jpg


 彼もリュックを背負い、ロングモード。


 彼は、 ワタシの気配を感じたのか、俄然ペースアップ。


 さっきの方は あなたの お知り合いではないの?


 と思いましたが、彼女も ワタシも 軽く千切られて しまいました。(貧~


  そういえば。 2人とも、 フラペでした。(泣








全長に渡り、ほぼ、フラットなこのコースですが。


金谷は 結構やられてしまいました。


登り切った と 思いこみ、バスを抜いたら、すかさず 登り返し。


クラクションをいただき、かなり寄せられて(道路が狭かった)


パスされました。



 明るければ、あそこで 前には 出なかったと 思うがな・・・・・・・。







静岡辺りで ポツポツ ・・・・


焼津過ぎから 由比あたりで 徐々に 本格的に降り始めた。


サングラス(ダブルレンズ)のまま、走り続けたせいも あって、


GPSの画面を あまり 確認せず。


以前、静岡ブルベでも、うまく、歩道~県道を使うべきだったのは、


頭に入っていたつもりだったが、コースアウト して R1継続~


予定していた PC4も 過ぎてしまって ・・・ 疲れたな。




次のPC5までは 持たないな と 心折れ、雨が上がったのに便乗して


蒲原駅にて休憩。


130823k29.jpg


 電池の切れたテールライトの電池交換。


 出発前に、家で交換してこないのは、性格だから仕方なし。


 この後、スイッチ入れ忘れて 走っていたのは、ナイショの話です。




130823k30.jpg


 ちなみに、この日の装備。


 いつもの、ウエストバッグと一緒に走っています。


 夜が長いので、フロントには ハブダイナモ。









相変わらず とりとめもない、

おもろくもない 書きっぷりですが、 今日はここまでにします。


あと、2回くらいで 完結をめざします。








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
別窓 | RIDE | コメント:8 | トラックバック:0 |
帰省ポタ 目的は?  続
2013-08-19 Mon 23:01
 さて、一応、続き。




次は~  行ってみたかった 道の駅 せとしなの。


目的は もちろん、やきそば。


 しか~~~~~~~~し。


 『(混雑時は)40分以上かかります』 の注意書き。


 券売機にならぶ 前のお客さん、みんな 『やきそば ボタン』 を押す押す。





 そして、混雑した席の皆さんの様子は・・・・・・


 食べてない、待ってる。 そんな人が多い。



  待つのがキライなワタシ。  うどんにスイッチ。


  とっとと食べて、次へ。





 さて、本日のメイン?  雨沢TTです。


 以前、ブルベで通過したものの、持ちタイムなく、一度走ってみるか というわけです。


130818k18.jpg


 ここがスタート?   あれ??


 っと 思いつつ、ストップウオッチを押す。





 しばらくして、信号。


 しかも 赤で停車 ・・・・・・・。








130818k21.jpg


 スタート地点は、ここか。(爆


 まあいい、走ろう。



130818k24.jpg


 ペース上がらない。

 心拍も上がりきらない。

 ケイデンスも もちろん 上がらない。



   もう、すっかり体が怠けてしまっている。


   急に止まって、心拍が、172 bpm (ほぼMAX) になっているのを


   見て苦笑いしつつ・・・。



 目標タイムは、たしか これくらいだったはず。


 ということで、  25分24秒



  こんなモンすかね。(弱


  これで、雨沢祭りに参加する資格ができたかな。(笑





 三国山への少々の未練は  もうヘトヘトですから   さっさと捨てて、次へ。


 このままでは、到着がどんどん遅くなる。(泣





 ガ~ っと下ると、 古虎渓の駅。


 こんなところに、駅があるのか。


 えっ、JRの駅なの?


 まさか、中央線なの?         と驚きつつ、通過。





 きつ~~~い 内津峠を越えたら R19.


 自転車で、恐怖のトンネルを回避するために、慎重にルートを


 確認しながら、進む。



 激坂を上がると

130818k36goka.jpg


 五ヶ村池 に無事到着。


 ここは、地図で なかなか 場所の分からなかった ダム・湖沼。

 (見つかってない湖沼も一杯ある)



 うっそうと茂る 池の周囲は やはり不気味なので、証拠写真を撮ったら


 さっさと 退散。(こればっか




 この後は、ブルベで走ったコース、知った道を辿りながら進みます。


130818k39.jpg


 勝手しったる? いるか池。


 実家から ほど近いので、 なんどか遊びに来たことがあるのですが。


 以外と、この一番 奥まで 回りこんで来たことがない。


 すっかり寂れた? 感じで さみし~。




130818k47.jpg


 本日のラスト、 亀割大池 クリア!




 実家到着は、14時(早ければ、13時) という目標でしたが、


 全然ムリで、 15時過ぎに  なんとか 到着。





 これで、実家の周囲は、ひととおり こなしました。


 昨年、ダムダム計画(見直し)を立てたとき、今年中にクリアしよう と


 思ったのですが、まだまだ 残っているな。(泣








 この日のコース。ワンウエイ だから、楽できる。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
別窓 | RIDE | コメント:2 | トラックバック:0 |
帰省ポタ 目的は?
2013-08-19 Mon 22:28
暑い日が続きますね。

一頃の最高気温ラッシュ、ピークこそ過ぎた気もしますが、

この数日の 湿度の高さ、蒸し暑さは たまりませんな。

これぞ 名古屋(東海圏)の暑さかと。(グタ~



 ま、夏休みということで、 帰省も必要かと。

 じじ&ばば は、孫の顔を見るのを 楽しみに、生きていますから。(笑


思い出したように、自走することを思いつき、

奥様に申請、承認を得ました。(笑



 ワタシの実家へ帰省するのに、

 奥様に運転させて、自分は 遊びながら帰る という 悪いヤツですね~。


 コースは、過去に引いたものを 処分するかのように、

 ダムダム5 と ダムダム6を 足して 2で割ることに。



 ま、 こんな コース


早よでりゃいいのに、・・・・ 7時過ぎ。


 以前も初めて走って 迷子になりまくった

 刈谷の西側。

 今回も、工事中やら 何やらで、 はまりたくりました。

 ポタポタして ペースが 上がらないまま、気温が上がる。(ガックシ




130818k01.jpg


夏夏と思っていましたが、

 田んぼは既に、実り多き秋を感じます。








とにかく、へばっては いけないので、しっかり食べて、しっかり休もう

と考えていました。


 R1に 差し掛かったところで、すきやを見つけると

 即行で 吸い込まれました。 まだ走り始めて1時間少々でしたが。(笑





130818k04miyo.jpg


 9時半ごろ、三好池 に到着。

 時間計画こそ まともにないものの、 どんどん暑くなるので、

 ちょっと 焦る。




130818k09togo.jpg

 続いて、愛知池 (東郷ダム)

 ここは、アプローチを調べきっていなかったせいで、

 うろうろして 時間ロス。

 まあまあ、それらしい写真を撮って、次へ。




なかなか来ることもない モリコロパーク脇を 懐かしみながら

通りぬける。




130818k11uma.jpg


 次は・・・・

 それらしい看板もないので、通りすぎかけましたが、

 なんとか、それらしく、接近した 馬ヶ城ダム。

 しかし、 『立入禁止』 の看板が・・・・・・・・・。


 実は、こっそり、入ろうかと思ったのですが、

 管理の方に、見つかって 退散。




 ということで、水面も、堰も、眺めることなく、

 看板だけ拝んで、終了、仕方なし。




お次は・・・・・

130818k12iwaya.jpg


 さほど、深い意味もなく、岩屋堂公園。

 紅葉で有名なところと 思うのですが、なかなか縁がなく。

 ついでに 寄ってみようかと。



 これまた、アプローチ が悪く、場所がよく分からず、ウロウロ。



 近づくと ものすごい駐車車両。

 なぜ この季節に?

 と理解できないまま、

 公園の中心部? には、到達しないまま退散。


  水着のギャル(お子様)が浮き輪を持って家族と歩いている

  ところから察するに、涼を得られる水場が この季節でも人気なのでしょうね。


 むっさいオッサンは、退散することにしたわけです。(笑




しかし。

暑い。 暑かった。



     大したネタじゃないけど、明日以降に続く。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
別窓 | RIDE | コメント:4 | トラックバック:0 |
2013 夏のキャンプ (1)  おまけ付
2013-08-13 Tue 21:54

 さて、家族の了解を得ようともせず、積載。


 出発当日・土曜日の朝、奥様が、車のルーフを見て、





 『何コレ、持って行くの ? 』  とのたまいましたが、


 当然のごとく、連れて行きました。





出発が遅かったこともあり、8/10(土)は、 乗る暇なし。


狙うは、1泊後 日曜日の 朝、ココしかありません。


 奥様がいないし、長女だけになってしまうとか、


 相手S家さんも居るのに とか、  ・・・・・・・・・・




といいつつ、考えつつ、行くことにしました。




キャンプ場スタート、やや遅く、6時ごろ


130811k18.jpg


 天気は最高。


 山の名前、          何回見ても 聞いても 覚えないんです。


 硫黄岳 だったっけ? (不明




130811k09.jpg


 第47カーブ。  標高も表示、1800m


 妙に開けていて、印象に残るカーブ。


 毎回、なぜか、ココの写真を撮っているのが 不思議。








130811k11.jpg


 白駒池の駐車場(登山口)を過ぎて、ピークまで、あと少し。


 標高表示が 2100m。





130811k17.jpg


 ようやくの ピーク到着。 標高2127m。


 タイム 1:02:24


 あと、ちょっと がんばれんかね・・・・。




130811k13.jpg



 この写真は、ピークを 茅野方面に、少しだけ行き過ぎたところ。


 蓼科山 (方面?)がきれいに見えます。




ここからは、ほとんど休憩なしで、ダッシュで もどります。


キャンプ場着、7時半過ぎ。


朝練並みの、 1時間半の自主トレでした。


 今回の コース




本当は  本音は


ツール・ド・八ヶ岳のコースを走ってタイムを残したかったのですが。


前回、2010年のキャンプ時に、 MTB2号で、


  2h1min47sec


というタイムでしたので、ロードで、目標タイムを設定して、


チャレンジの予定でしたが、さすがに ちょっと。


前回実績で、約4時間掛かりますので。


ロードで がんばっても、3~3.5時間掛かるでしょうから・・・・




  また、次の機会を狙いたいと 思います。(笑
















にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
別窓 | 未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |
2013 夏のキャンプ (1)  DNS付
2013-08-12 Mon 20:25

 例年の家族サービス というよりも 自分の趣味。


 今年も、神奈川県の 友人一家と、キャンプの約束。


 かれこれ、4年目・4回目 かな。



さて、早朝出発!! と思ったら。


 次女の体調が   熱がある・・・・・・・・・


 我が家の子供たちも 楽しみにしているので さて困りました。


 自分の考えは、おいておいて、


 3人の意見が固まって行くのを 待ちます。



出た答え

 ・次女は、まず病院へ行くように。

  キャンプは あきらめて ムリせず、自宅待機。




 ・次女に 待機を促した奥様は、  当然ではないですが、

  仕方なく、自宅待機。



 ・長女は、『行きたい』 を 前面に出して、

  おとう と キャンプに行くことに。


目標、4時出発でしたが、今回は、8時過ぎに なんとか、 出発~。




 130810k28.jpg


 テント設営中。

 場所は、八ヶ岳山麓の 松原湖オートキャンプ場。

 お値段がややお高めながら、

 予約不要、混雑のお盆前後でも 楽勝で テン張れる キャンプ場です。



 また、標高高めも 大事ですが。

 林間で、木陰というのが、涼しくて 快適なキャンプ場です。





 出遅れたせいもあって、買出しをしたら、


 キャンプ場で過ごすことに。


 やっぱり、ゆっくりしたいですし~ 。




130810k39.jpg


 で、新兵器、こんな遊び。


 ちょっと難易度が高いのですが、 必死になるところが 楽しい遊びです。




夕食は、いつものお約束で BBQ。


きれいな星空を眺めたり、


花火をしたりして 夜がふけていきました。




 ちなみに、ワタシの頭の中には、正座が何もインプットされてない。


 『夏の大三角形 って 何?』   の人 なので、


 友人を先生に 長女は 教えてもらっていました。





一夜明けて、さて、何しましょうか。

実は、何も決まってなかったのですが。


130811k23.jpg


 マレットゴルフに。

 大人1、子供1 って 言ったのですが、


 『クラブは、1本でいいです』   って言ったら、


 『大人 1人分 (840円で) やってください 』


   って。 なんか 寛容。



 ちなみに、18ホール廻るのに、2時間ほど かかって ヘトヘトです。


 かなり 山間を歩きます。


 18H × 3コースあるんですが、 1コースで お腹一杯。(笑



  ちなみに、ワタシの成績は まさかの DNF


  OB 打ったら茂みでボールが見つからず・・・・・・・・・・・


  緑のボールを選んだせいもあるのですが。 負けました。(泣




お昼もキャンプ場で。

残った食材その他で、やきそば。



 ずいぶん 遅くなりましたが、撤収してチェックアウト。

 この時間制限も、とても寛容なので、助かります。



その後、お安い 温泉に。





最後に

130811k34.jpg


 滝沢牧場 ってところに行きました。

 高原の牧場、とても のどかで いいです。


 もう少し、寂れているかと 思いましたが、人出は 多かったかな。





本当は、アイス作りとか、 バター作りとか、

子供に 体験系のことを させたかったのですが、

15時までの受付に 間に合わず・・・・・・・・・



 130811k38.jpg


 トラクター遊覧 というやつです。


 ソフトクリームを食べたり、まったり過ごして

 今年の一泊キャンプは 終了。







さて、次こそは、 4人揃って出かけなくっちゃ。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
 



関連記事
別窓 | その他 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。