スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
Taketoyo to Tokyo (2)
2013-08-27 Tue 22:56

 昨日、帰宅後、奥様にしかられた。


 『臭すぎる』 と。


 ウエアやグローブは 即決で 洗濯機に入ったのですが、


 シューズ(サンダル)、バッグなどが気に入らなかったそうで。


 ワタシが手洗いしたのですが、 ソレラ も、洗濯機 に 放り込まれたそうです。


 感謝  しておくことにしましょう。(笑




さて、ずいぶんと ヘンタイ扱いされてしまいましたが、


続きを書きましょうかね。




雨は上がったあとでしたが、水溜りは多数。


交差点、信号で減速したら、後輪付近から、異音がする。


まさか、重大マシントラブル?





130823k33.jpg


 富士川を越えたあたりです。

 時間にして、23時30分を廻ったところ。



 実は、またまた、コースアウトして ルートミスした直後。

 パンク修理中は、気が付いてなかった


 そして、後輪。  タイヤは、ベロ。



 なんか、デジャブだわ。 確か 3月・・・・ コレか




やはり、雨降ると、パンクするのね・・・。


もうこのタイヤは、廃棄かな・・・




130823k34.jpg


さて、空気入れよう って思ったら、空気入れが あれって。


いやな 予感したんだよな。


迷って古いほうの空気入れを持って来たんですが。


 チューブ交換しても空気が入れれないので、走れません。


 仕方なく、空気入れ の修理を試みる。


 ぱっと見て、何が起こったか 理解できなかったが、


 『ネジが緩み、細~~い Oリングが切れている。』 と理解できたので、


 なんとか、組立できた。(焦   そしてリスタート。



時計を見ようと思ったら携帯電話の電池切れ。


あれ、早くね?!








その後、間違えたコース復帰して、また走る。


なんか、お腹空いてきた。


予定したPC5まで 持たないと判断。いくつかコンビニを通過したあと、


 ワタシの愛するオアシス  ミニストップ がありましたので、即休憩。


130824k01.jpg


 まず デカラーメン。


 足りないだろうの判断で、 おにぎり1ヶ。


 暑さも逃れたので、変わったものということで、 牛乳の選択。


 写真右上の モノは、くじ とやらで 当った、ゼリー。(300円相当くらい?


 超ボリュームで、おいしかった。(感謝!!


 そして、左下のモノ デジカメ充電器。


 もったいないな と思いながら 1000円投資。


 この後、何時間後に充電できるか 分からない というのでは、マズイな と思いまして。


 充電開始後、電源を入れると やはり 数本のメールが。


 なぜか、こういう時って、要らない電話が掛かってきたりするんですね。(仕方なし





さて、いよいよ 箱根突入。


130824k02.jpg

 雰囲気は、こんな感じ。


 小雨 または 風吹き。


 この後、坂が登れなくなり、痛恨の足付。


 休憩したり、歩いたり。 貧脚は 仕方がないな~。


 この時は、ヒザが痛い とか なかったんですけどね。


 勾配も大したことないし、道は 比較的きれい。


 旧道なので、車も少ないが、ボチボチ車は、通る。


 フラフラ走ると 車に 轢かれそう。



             実は、 モーレツに眠かった。

 
 ログを見ると、 6~8 km/h なんてのもあるが、これは、乗車してたと思う。

 しかし、1~3km/h ってのもあって、これは、歩いてるな~ って感じ。


 気温は 確か20度くらい。


 連日、猛暑日 の 熱帯夜 の と続いていたので、少し新鮮。


130824k03.jpg


 やもえないので、ここで 休憩することに。


 どこが TTやねん と自虐しながら 仮眠に入る。


 2時間くらい経ったかなと思ったが、時計も見ずに再スタート。


 ログを見ると、丁度1時間ほど、停滞していたようだ。




130824k08.jpg




 芦ノ湖湖畔のセブンで、すぐ休憩。


 まだ、気温は22度くらい。


 やや 寒かった こともあって、 ラーメンと ホットの缶コーヒー。





この後、正月の箱根駅伝のイメージもあるし。


道は R1一直線だろ って思っていたら、


また、しっかり 間違えた。


 登り中に気が付いてよかった。 下り始めていたら・・・・。


 遠回りするだけだな。





コースは、先にも書いたように、恵壱様ルートを 真似させていただいているのですが、


本当に、よく考えてある。


 といいながら、走っているときは、 『なんで こっちやネン』状態である。(笑





130824k12.jpg


 大きな鳥居があったので、止まって写真をとろうと思った。


 なかなかの急勾配で、後輪ロック。 危な~~~~~~。


 ということで、坂の 急さ加減を 撮ろうなどと 思い、


 数mだけ 戻って写真を 撮ったが、


 写真で、表現するのは、難しい。


 別角度で 撮ればよかったか。 いつものことだが、思考回路が 止まっているので仕方がないか。




 ま、  是非、走ってみてもらいたい。


 路面はきれいでした。





そんなわけで、天下の険?剣? を越える。


後は、楽勝 !?  と 思っていたりするところが 甘~~~い。








ラストに続く。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | RIDE | コメント:6 | トラックバック:0 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。