スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
装備見直し などなど
2014-04-20 Sun 22:12

 静岡400kmは、DNSとした土曜、やりたかったことが、2つ





通勤車、以前からおかしいと思っていたが・・・。


140419k13.jpg


 リアのブレーキは、強く握らないので、


 あまり気にならず、でもおかしいなと ようやく気づいた


 先週の木曜日。


 自転車を 突然降りて、ブレーキシューを チェックすると


 上の写真のような感じ。(写真は土曜)



よ~く見ると、 安物ではあるが、


ずいぶんと、ホイルも削られている・・・・ orz




 ということで、 リアブレーキを使わずに (木)、(金)と


 過ごして、シューを買いに。




1種類しかないが、 まあ、これでいいわ。

140419k09.jpg


イマドキ、カンチブレーキの自転車なんて、自転車やさん には 並んで


いない。(笑


シューが置いてあるだけ、感謝!感謝!



 帰宅後、取り替えて、さっ、OK。






もうひとつ。


今年のブルベ、400kmから ハブダイナモを再投入かと


思っていたが、やめることにした。


そこで、ジェントスの ヘッドウオーズを再度 マウント


しようとしたが、どうしても見つからない。


どこかで 捨ててきてしまったか?


 今年に入って、ヘルメットに取り付けて、


 名古屋300k、静岡300k と使ったのだが。


140419k10.jpg


 結局、これ ↑ を買った。


 デルタピークの少し 新しい版。(DELTA PEAK DPX-433H)


 似たような製品だが、200ルーメンに やや明るくなり、


 ランタイムは、カタログ表示で、14時間に やや短く。


 いままで、持っていた 2011年に買ったものは、


 デルタピーク DPX-233H
 

 【明るさ160ルーメン/実用点灯18時間】



140419k21.jpg


 装着すると、こんな感じ。


 ジェントスのヘッドライトを 自転車のブラケットにマウントする


 小物は、取ってあったので、装着には思ったほど時間が 掛からず。












もうひとつ。


ヘルメットライトをなしで、走ってみた中部300k。



 1)暗いとキューシートが読めない。


 2)ルートは 頭に入っていない。


 3)GPSが信用できない。

   ルート牽きミス、電池、雨、 その他



完璧に道を記憶した ベテランランドヌールと 走っている間はいいが、


ずっと 着いて走るのはムリだなと、 改めて。




ソロで、淡々と 長時間走るためには、何が必要か・・・


ヘルメットライト、やっぱり要るか。


140419k19.jpg


 ネットで、探しても、イマイチ、ピンと来るものがないので、


 ホームセンターへ行って、現物をいくつか見ながら決めた。


 2012年は、100均一ライトをヘルメットに


 つけていたが、どうも気に入らなかったので、


 少し、お小遣いをはたいて。(笑


 ジェントス より、 もう少し 安いものにしてみた。


 遠くを照らすには やや暗いでしょうが、

 
 手元のキューシートや、 パンク修理には、充分な明るさだろうと。


 70ルーメン、 14時間 、単4×3本。




これで、次は行ってみようかと。
















関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 物欲 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。