スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
DNFの後は?
2014-06-23 Mon 23:21

 おうちに帰るまでがブルべ ってことですが。

 計画性のない性格。もともと、DNFする気はないので、何も調べていない。

 電車賃を意識して、少し余分に現金を持っている程度である。





 予備知識は、 めばる親分のお言葉

  飯田線に乗って ~  どんだけ時間がかかるのか?

  塩尻に出て、ワイドビュー信濃に~

というお告げだけである。

電池の切れたスマホをアルカリ電池で充電しながら、調べる。


 知ったかぶりをして、伊那の駅を目指すが、着いたところは、



140615k (4)

 伊那北駅。

 まあ、いいか。

 しかし、この駅、路線図も何も書いてない。よそ者は、どっちへ行ったら帰れるのか

 まるで分らない。





140615k (3)


 まごまごしているわけにはいかないので、

 とにかく、輪行。




さて、ホームに入る。階段を上らなくていいっていうのは、いい。

シューズの裏をふと見ると、

140615k (5)

 ありゃ、これは、クリートがペダルに入りにくいわけだ。

 気づくのが遅いってか。

 きっと、寝ながら歩く距離が増えていたから、急速に痛んだんでしょうね。




 さて、電車を待つ間、どう乗り換えするのか、学習する。

 そうそう、JR東海の範囲だし、と思ったが、TOICA は使えないらしい。



しかも、このあたり、JR東日本と JR東海が 入り組んでいる微妙な地域。

どう電車を乗り継ぐのか、困っちゃう。



 最初は簡単に、名古屋まで そのあと、名鉄 と検索結果を見ていたが、

 どう見ても、電車賃も時間も無駄である。


140615k (7)

 ということで、多治見で降りることにした。

 もう1回乗り換えて、可児へ行って・・・ とか、 まあいいや。

 いろいろ選択肢はあるが、どうせ最後は、一度自転車組んで走るのか。

 まあ、時間も早いし、たっぷり休憩もできるし、

 2~3時間なら走れるだろう。




 駅では、切符も売っていなかったので、車内で車掌さんから切符を買う。

 これで、電車賃もだいぶ浮いたか。 7000円くらい が 5000円以下になった。


電車に乗っていたのは、何時間くらいだろうか。

確か電車に乗ったのが、5時過ぎ。

140615k (8)


 輪行解除が、この写真のログから、 9時半ごろ。

 およそ4時間少々の移動で いとも簡単にワープ!!

 電車様は すごい!!!(笑





多治見からは、知っているような、知らないような道をフラフラと走る。

GPSの表示も正常だし、多治見、可児、犬山なら、まあ少々遠回りしても つかないこともないだろう。


途中から、なんとなく、今回のコースを辿ることにした。


もう、三船元プロは、恵壹様は、通過したのだろうか・・・ と考えながら。




ノードリンクでは死ねると 諦めて、自販機で休憩していたら

140615k (9)


 まさかで、通過しましたしたヨ、ピンクの反射ベストを着たブルべストが。

 それも、ものすごいスピードで。

 って、この写真じゃあ、しかも圧縮したらわからんな。 (一応写ってますが)



そんなわけで、無事、ゴールではない、スタート地点に戻って、

預けた荷物を回収しました。


 スタート地点でのナビ・GPS談義は、前述のとおり。


なんとか、眠いながらも自宅へ辿り着きました。

おうちについたので、ブルべも おしまい。


ここのところ、廃人でしたが、人間辞めたくないので、 今後のことについて、少し考える毎日です。






関連記事
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。