スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2015 BRM125 名古屋200km 伊良湖
2015-01-26 Mon 21:31
Randonneurs Club Nagoya のスタッフの皆様


    ありがとうございました & ご苦労様でした。


まあ、細かいのは、抜きにして、書きたいことだけ。

備忘録的?



さすがに、1月に 車中泊は やばかろう と早起き作戦に。

6時には、スタート地点に。

トイレ行って戻ってきたら、ブリーフィングが終わってた。



恵壱様 と いとち~様は わざわざのお見送り。

そうそう、ざわこ様も いましたね~。


(途中まで)  ご一緒くださった方々

めばる君様 秀さん様 風磨堂様 金属好様

秀さん様 りょうさん様 おかヤス様  ワタシ。


そう言えば、

  ハンガーノックン様  ちょいメタ様  は見かけませんでしたね~。


150125k (6)

スタート直後。

GPS画面、ブツブツ切れる。あ、これ、バッテリだ。

 伊良湖で、ビニテを貼って、衝撃吸収をしたら 収まった。


キューシート入れのビニテが破れたので、 昼食時に補修した。

 ● これで、 千切れても、ひとりで 走れるはずだ。



150123k (3)

 新しい反射ベスト。

 出走は 許可してもらったけど、 スタッフの女性に こんこんと ・・・・。

 要するに、反射材の面積が小さく ということらしい。

 とにかく、改善を考えよう。




150120k (11)

 シューズカバー、これも新しいもの。

 雨でもないのに、フルのシューズカバーは 不要だろうということで、ようやく

 購入して試すチャーンス!

 気温上場の天気でしたが、サイクリングの つま先は やはり寒かった。

 それでも、まあ、フルのシューズカバーとさほど変わらないかな という感じ。

 深夜~早朝を考えると、 もう少し改善したいかな とも思う。

   シューズの脱ぎ履きがしやすく、便利。


150119k (7)

 左: 通勤用で、ブルベ関係なし。

 右:ツールBOXから出てこず、出番なし、いいことだ。




さて、ライド、どんなだったか。

序盤、風磨堂様や、めばる親分が引く。

向かい風も なんのその、さすが。


その後、助けるように、 秀さん様、りょうさん様が代わる代わる先頭引き。

きっつ~~~。


 伊良湖で少し長めの休憩後 再スタート。


 するすると前方にでる めばる親分と 風磨堂様 そろそろ ランチゾーンか。

 赤羽の道の駅を過ぎたあたりでした。



個人的には、2つほど候補を探してあったが、まあ、一人で来れるところは、

また次回以降でいいわけで。


150125k (24)

 ここで、

150125k (26)

 しらす天丼 とやらを選定。 おかやす様と おんなじ。

 ワクワク というよりは、 ドキドキ。 ややチャレンジ気味の気分。

 まあ、おもしろいものを食べれたか~ って感じ。



その後、120km過ぎたあたりで、 左ひざに違和感。

まあ、いつものことか、 と思い、踏まずに 廻す意識でがんばるが・・・

この日は、痛みが引かず、重くなる。


 弁天島で折り返した後は、皆さんと千切れ千切れ。

 その後、最後の通過チェック後は 残り40km ということで、本当にだましだまし。


たちこぎができないので、おケツも痛くなりましたが、なんとかゴール。




150125k (28)

 本日のマシン。

 トイレ休憩にて。(笑



1月というのに、暖かく。

渥美半島というのに、爆風なく。

もともとアップダウン少なく、勾配のきるい峠もない。


 






関連記事
スポンサーサイト
別窓 | RIDE | コメント:10 | トラックバック:0 |
| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。