スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
保古の湖 と 阿木川湖 ~前編~
2012-08-05 Sun 18:04

 普段ない飲会が、なぜか、今週は 3回/週。

 しかも、普段ない日帰り出張が入る。

 慣れないことをしていると、疲れて、疲れて。


    っっっても忙しかった気がする・・・・。



金曜日の飲会で、またまた撃沈。

行く気マンマンの土曜日、起きるも、行動が遅い。


 なんとか、準備して、7時過ぎにスタート。

 蝉の始動より遅い ので、 うするさくて、暑くって。(笑



今回のコースは、 こんな感じ。

昨年、皆さんが、保古の湖へ行ったのを、(ネットで)見ていたわけですが。

往路に、阿木川湖をくっつけて セットで行って来ました。



 水源公園までは何も考えずに、矢作川河畔。

 なになに、8/4(その日)は 花火で・・・。   (忘れ・・・


  勘八峡から、いつものルートを外れて、あまり走ったことの

  ない道 K486へ。

  GPSの地図が、一瞬、

    ・ルートを示す 青い線1本

    ・自分現在位置 を示すマーカー

  だけになった。

  スケールが100mだった(描画範囲が狭い)こと、

  光線の加減で、細い道が見えない(いつも)こと

  地図の主要コード(郵便局は必ず表示が出る)が見当たらなかったのでしょう。





小原トンネルを外したルートで 峠越えをすると


120804k15.jpg


 こんな景色でした。

 ずっと、こんな感じで、生い茂ってくれると 涼しいんですが。(笑



 途中、温度表示が 20 になってて、『ラッキー今日は涼しいわ』

 ・・・一瞬でもそう思った自分が バカだった。



 1つ表示がついて、28 が正しい測定だったのでしょう。



 その後、 □3 という表示もあった。たぶん、33度なんでしょうが、

 十の位の数字がちゃんと表示されていません。



   暑いと温度計もさぼりたいのね。




ゆっくりしていると、陽が暮れてしまうので、

どんどん進む。


120804k30.jpg


 こんな写真を撮って遊んで、



120804k26.jpg


 ここが阿木川湖。

 でかい。


120804k33.jpg


 眺めも最高です。


 見える恵那まで降りてしまうと、登り坂が増えるだけ ということで、

 そこそこで折り返します。


保古の湖へ向う坂道は、非常に 厳しい坂でした。

序盤で、早々に足着きして休憩。

 坂も厳しかったんですが、とっても暑くて。

 ペットボトルのフタを差換えて。

 水を少し頭にかけて。




ここの坂K407 ひたすら直線系の 見える・萎えるタイプ。

ふたつのヘアピンで折り返したら、また、直線登坂。

そんなこんなで、なんとか、到着。

120804k36.jpg


 写真がヘアピン部ですが、おゆるしを。

 あの坂、カメラを構える余裕がありませんでした。(弱



120804k38.jpg

 やっと着いた 保古の湖。

 うーん いい景色。

  ・・・しかし。14時を過ぎて、例のスコールタイム !!??


 ちょっとどきどきしながら、雨宿りポイントを探すが、

 降ってこない。


 しゃあない 行くか で 再スタート。




主要メニューをこなしして、距離も折り返して 気は楽に。

道間違いには、気をつけつつ、ご褒美のダウンヒル。


 ぼちぼち登ったりが出始めたところで、


 『岩村ダム あっち』 とか。 ちょっと誘惑も見て見ぬフリ。

 しかし、次の看板

 『岩村ダム あっち 3km 』 えらく、具体的で、近いと

 思ってしまったが、失敗。


 R363から外れてから 3km ?

 延々と登る登るの急勾配。


120804k48.jpg


 なかなかコジンマリとした かわいらしく見えたダムでしたが、

 上から見ると なかなか落差のある 見ごたえのあるダムでした。



一度、コースから外れてしまったので、

ついでに、


 『棚田 こっち 0.4km 』

 みたいな方にハンドルを切る。

120804k59.jpg



 イメージしていた棚田よりは、1枚が やや大きかったですが、

 緑が美しい棚田でした。

 もう、稲穂がついて、頭が大きくなってました。



 岩村まで 降りてきたところで、約145km。

 見たことあるな~ と考えたら、たぶん、

 中部300kmでこの交差点 通ったかなって感じ。



大した記事でもないのですが、

ここで休憩を入れます。

お時間のある方、また 続きを書きますので、読んでください。 





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
別窓 | RIDE | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<保古の湖 と 阿木川湖 ~後編~ | まいペースで行こう ♪♪ | 2012年 7月 走行距離 >>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。