スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2012 BRM226 名古屋200km 前編
2012-02-27 Mon 22:51
 今日は、寒の戻りってヤツですか、ちと寒かったですね。




では、2月26日のブルベ、もう少し詳しく記録を。


4:30 起床

5:00 自宅出発

6:00 スタート地点到着

  ここまで、時間的にはギリギリ & 予定通りでしたが、

  朝の時間を少なめにしたため、スタート地点で、 『再』 トイレ警報。

  お隣の車の方に、『トイレは、どこでしょう?』 と聞くも・・・・。


  でも、よく探すと、すぐ近くに、トイレがあったので、ラッキーでした。

  しかも、紙付き!!

  おかげさまで、ライド中、大きい方 に 呼ばれなくて助かりました。 ハハハ。


受付

120226k03.jpg



 ちゃんと、見本があるのに、ブルベカードは書き間違えました。

 どうやら、

 エントリNo 『自分の苗字』

 苗字    『自分の名前』


  と書いてしまった模様。


 そして、完走後、サインするところに、スタートする前に、 『直筆サイン』

 知らないってことは、恥ずかしいことですね・・・・。



 いいわけすると、見本の解像度が やや低くて、 元紙に 青文字で印刷してある文字が

 読めなかったんです。




スタート前の雰囲気

120226k04.jpg



 スタート地点に着いた6時ごろはまだ真っ暗でしたが、

 車検が済み、スタートの7時に 近づき、だんだん明るくなってきました。

 そこで。 曇っている。

 そういえば、星が見えなかった。

 おかしいなあ、バリバリの 快晴  の予報だったのに・・・。


ブリーフィングには、少し遅れましたが、周りをチラチラ見ても 知っている顔は、

2人ほど。 まあ、当たり前なんですが。



ここで、めばる君様に声をかけていただき、初めてお会いする方を

ご紹介いただきました。

しかも、一緒に走りましょう などとお誘いをいただきました。



 ま、正直、『すぐに千切れる。』 『特急に乗れる足はない』

 その後は マイペースで と腹はくくっていました。



7時スタート

120226k10.jpg



 スタート後、しばらくの写真。

 長い列車だなあ。

 やっぱり後ろは ラクダ と怠けまくり。

 というわけで、楽をしようと 少しばかり必死になって付いていく。


  また、超特急メンバーなんですが、代わる代わる牽いてくださる方が、

  パワーセーブしてくれているんでしょうかね、

  快速列車に感じました。




ま、この後、お約束で、千切れて、一人旅に。

 ・高速脇の アップダウン、

 ・豊川(竹下交差点)~新城間のほどよいアップダウン(登り基調)

で、すっかり 疲弊。うーん、オーバーペース。



PC1

120226k12.jpg



 ようやくたどり着いたPC1 まさかで、 『快速列車』 に追いつく。

 トイレ と レジ が混んでいたからでしょうね。

 『ここは有人PCですか?』  などと トボケた質問に、

 『有人PCはないので、全部レシートを』 などと 教えてもらい一安心。


 ここから、また、快速列車に ムリクリ 乗車することに。

 しばらくは、がんばったんですが。


ま、この後、またもや お約束で、千切れて、一人旅に。

 実はこの辺りですかね、左ヒザに違和感が出始める。いかん。まだ80km少々。



 その後、右ヒザにも違和感がうつります。

 右も左も同じ負荷をかけていれば、これも当然の結果か。

 右が左をかばえば、右が痛くなるのも当然か。





ここでこの写真

120226k15.jpg



 前を行くのは、ブルベに参加せずに、ブルベコースに乗って、我々の応援に

 来てくれた写楽さん。

 ここでも、浜名湖の爆風の中、牽いてもらっちゃいました。

 (これも、5分ともたずに切れましたケド。)



PC2

120226k23.jpg



 弁天島ですね、一応。

 時間、体力、気持ちに 余裕がありませんでしたが、

 なんとか、それらしい写真を取りました。



 80kmまでは、調子に乗って走ってました。

 その後は、一変して、トーンダウン。モチベーションを保てるか、微妙・・・・。




   この続きは、また後日。
スポンサーサイト
別窓 | イベント | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<2012 BRM226 名古屋200km 後編 | まいペースで行こう ♪♪ | 2012 BRM226 名古屋200km 速報>>
この記事のコメント:
[>写楽様]
当日は、昼食で楽しくお話できてよかったです。

3/3 は
 中部300km で牽いて下さい。(笑
2012-02-28 Tue 23:38 | URL | とりっく #-[内容変更]
[特急列車は…]
強風のブルベ、お疲れ様でした。
本坂峠を越えるルートの方が10kmほど距離を短縮できるのに、あの動物園の交差点でめばる列車を目撃した時はものすごく衝撃を受けました。
さらに一般的なルートを走った私なのに、ヘンテコなルートのめばる列車が先に弁天島に到着していて、再び衝撃どころか落ち込みましたよ…。
剛脚列車は恐ろしいですね。
2012-02-28 Tue 22:50 | URL | 写楽 #nLnvUwLc[内容変更]
[>まっさん様]
ずっとめばる君列車に乗車するのは、無理なんですね~。
所詮、私のエンジンは、鈍行ですから。(笑
2012-02-28 Tue 22:27 | URL | とりっく #-[内容変更]
[]
こんにちは。

とりっくさんはこんな感じで走ってらっしゃったんですね。ずっとめばる君列車に乗車されっぱなしかと思っていました^^。

PCに着いたら、皆さんがいらっしゃった!という感覚は私も同じでした。でもなんかそれがいい感じで目標になり、ひっぱってもらったなぁと思います。

膝大事にしてくださいね。
ではヽ(´▽`)/
2012-02-28 Tue 10:15 | URL | まっさん #-[内容変更]
[]
>恵壱様

<速度>は、皆さんとは、明らかに違うペース、離される。
<休憩>は、皆さん、気持ちに余裕があるのか、少しづつ長め。ココを詰められたら絶対に追いつけません。

 ひとりで取る1回の休憩はかなり短くできますけど、
 多人数で取る休憩は意外と短くできないし。

 誰々さんがいないな とか、気を遣ってもらって
 いたし、
 集団心理もありましたよね。

今回の私は、ぐーちょきぱん時間を削ったのが、
結果的に大きく効いたかもしれません。
2012-02-28 Tue 05:17 | URL | とりっく #-[内容変更]
[]
ずっと列車後方でついて居たんだですね。
でもPCごとに追いついていたので丁度良いペース?

ブルベってあっと言う間に差が付く事もある一方、
気がつけば追いついていたりです。

ブログに良く書くんですが、
走行速度の差もありますが、
実は休憩の多さが結構な差になったりしますよ。
2012-02-28 Tue 00:02 | URL | 恵壱 #t.6w5jWI[内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| まいペースで行こう ♪♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。